新株予約権無償割当

Pocket

新株予約権無償割当とは、従来の株主に対して、通常の市場価格にくらべて安い価格で株式を買うことができる新株予約権を、無償で割りあてる上場会社の増資方法のことである。

新株予約権無償割当は、ライツ・オファリングとも言われ、割り当てられた株主は、新株予約権を行使することができ、お金を支払うことにより、新たな株式を保有することができるのだ。予約権が取引所を通して取引できるのが、新株予約権無償割当の特徴の一つであるのだ。とはいえ、期間内に権利を行使しなかった場合には、新株予約権が無くなってしまい、株式を獲得する権利を失ってしまうのである。

新株予約権の期間内に必要な金額を支払えば、通常よりも安い金額で株式を保有することができるのである。新株予約権を市場で売ることもでき、売却によって経済的不利益を補う効果も得られるのである。権利行使の期限がある場合には、何らかの手続きをしないと、新株予約権が消えてしまうので注意が必要である。



法人会計をラクにするクラウド会計ソフト
会計ソフト「マネーフォワード クラウド会計」

中小企業の経理業務はサポート充実の会計ソフト「マネーフォワード クラウド会計」を是非ご利用下さい。