マネーフォワード クラウド請求書 お知らせ

マネーフォワード クラウド請求書APIのアクセス数に関する仕様変更のお知らせ

公開日:2022年10月24日

いつも「マネーフォワード クラウド請求書」をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
このたび、マネーフォワード クラウド請求書APIのアクセス数について仕様変更を行いましたので、お知らせいたします。

対象ページ

API連携β(開発者向け)

対象のお客さま

マネーフォワード クラウド請求書APIをご利用中のお客さま

変更日時

2022年10月24日(月)18時頃

変更内容の詳細

マネーフォワード クラウド請求書APIのアクセス数について、以下のとおり変更いたしました。
これにより、エンドポイントごとに一定頻度以上のアクセスを検知した場合、APIアクセスをコントロールする場合があります。
なお、その際の「http status code」は「429(too many requests)」となります。

  • (POST)api/v1/billings:1秒3回まで
  • (PATCH)api/v1/billings:1秒3回まで
  • (POST)api/v2/billings:1秒3回まで
  • (PATCH)api/v2/billings:1秒3回まで
  • (POST)api/v2/quotes:1秒3回まで
  • (PATCH)api/v2/quotes:1秒3回まで

ご意見・ご要望がございましたら、お問い合わせ窓口よりお送りください。
今後ともマネーフォワードをご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせをご希望のお客さまへ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客さまの疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

よく検索されるキーワード: