マネーフォワード クラウド人事管理 お知らせ

従業員が「緊急連絡先」や「住民票住所」を申請する際に現住所の情報をコピーできるようになりました

公開日:2022年03月29日

いつも「マネーフォワード クラウド人事管理」をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

このたび、従業員が申請する「緊急連絡先」「住民票住所」の入力画面にて、現住所の情報をコピーできるようになりました。
これにより、同一の住所を入力する手間が省け、より効率的に申請が行えるようになります。
※「現住所をコピーする」ボタンは、手続きのフォームに「現住所」が含まれている場合のみ表示されます。

該当ページ

人事管理>各種手続き

実装機能の詳細

手続きの入力画面に表示される「現住所をコピーする」を押下することで、現住所の情報がコピーされます。

今後も皆さまのご要望に基づき、新機能開発・機能改善を進めてまいります。
ご意見・ご要望がございましたら、お問い合わせ窓口よりお送りください。

お問い合わせをご希望のお客さまへ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客さまの疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

よく検索されるキーワード: