マネーフォワード クラウド勤怠 お知らせ

「日次勤怠」画面などで簡単に期間の切り替えができるようになりました

公開日:2021年02月24日

いつもマネーフォワード クラウド勤怠をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
このたび、「日次勤怠」画面などの表示期間の切り替え方法を改善いたしました。
これにより、過去分の勤怠などを確認する際の切り替えの手間を削減できます。

対象ページ

「日次勤怠」
「上長メニュー」>「勤怠確認」>「打刻状況」
「上長メニュー」>「勤怠確認」>「勤怠項目別集計」
「上長メニュー」>「勤怠確認」>「日次勤怠」
「上長メニュー」>「シフト管理」>「パターンシフト」
「上長メニュー」>「シフト管理」>「時間帯シフト」

実装機能の詳細

「日次勤怠」など

「日次勤怠」など画面内の表示期間の選択部分に、カレンダーのアイコンが追加されています。
アイコンをクリックすると、下記画像のように年・月の選択画面が表示されます。

任意の月をクリックするとその月の日次勤怠を確認できます。

「時間帯シフト」

「上長メニュー」>「シフト管理」>「時間帯シフト」画面内のカレンダーのアイコンをクリックすると、日付の選択画面が表示されます。

任意の日付をクリックするとその日の時間帯シフトを確認できます。

今後も皆さまのご要望に基づき、新機能開発・機能改善を進めてまいります。
ご意見・ご要望がございましたら、お問い合わせ窓口よりお送りください。

お問い合わせをご希望のお客さまへ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客さまの疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

よく検索されるキーワード: