マネーフォワード クラウド勤怠 お知らせ

「未申請の丸め設定」の仕様変更に関するご報告

公開日:2019年07月02日

※2019年7月8日:一部内容を追記・修正いたしました。
平素より、マネーフォワード クラウド勤怠をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

このたび、就業ルール内の「未申請の丸め設定」につきまして、仕様の変更および機能アップデートを行います。
それに伴いまして、一部のお客さまにおかれましては、これまでの集計結果に影響が及ぶ可能性がございます。

事業所さまの設定状況や操作手順により影響の有無が異なることから、たいへんお手数ではございますが、該当項目の設定値をご確認いただけますと幸いです。

■本件のアップデート箇所について
・「早出、遅刻、早退、残業」の4種類の申請において、時間指定で申請する機能を追加します。この機能の追加により、申請された時間を基準に「未申請の丸め設定」が適用されます。
・「午前休」「午後休」の申請時に「何時から(何時まで)勤務するか」についても設定できるようになります。

<影響のある設定の例>
・「【残業】/【早退】未申請の退勤予定時刻前の打刻の取り扱い」において「時間に関わらず退勤予定時刻に退勤したものとみなす」を選択
・契約時間 【終了】18:00
・残業申請時の最大可能時間 02:00
・退勤打刻 19:00

<仕様変更前>
設定内容が上記であった場合、申請内容を加味せず、下記のように丸め処理が行われておりました。
・退勤打刻 20:00

<仕様変更後>
申請された時間を加味して、下記のように丸め処理が行われます。
・退勤打刻 19:00

本件につきましては、仕様の変更により一部のお客さまの打刻時間が当初の値と相違する可能性がございます。
7月9日(火)未明に改修を予定しておりますので、たいへんお手数ではございますが、実装完了後に日次勤怠画面をご確認くださいますようお願いいたします。

※ただし、すでに勤怠締めを行われている期間につきましては、当初の値がそのまま保持されておりますのでご注意ください。

本件に関し、ご不明な点がございましたら、マネーフォワード クラウドコンタクトセンターまでご連絡くださいませ。
今後ともマネーフォワードをご愛顧賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

お問い合わせをご希望のお客さまへ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客さまの疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

よく検索されるキーワード: