債務管理システム

小規模〜中小企業向けIPO準備・中堅〜上場企業向け

請求書の計上から支払まで一元管理

正確さと早さを両立

\ 料金体系がわかる! /

資料ダウンロード

\ オンラインデモ受付中! /

お問い合わせ

マネーフォワード クラウドは
多くのお客様にご利用いただいております

マネーフォワード クラウド債務支払は
請求書受領業務の課題を解決します

こんな課題はありませんか?

  • 事前稟議と請求書の情報が紐づけられていない
  • 取引先ごとに請求書受領方法が異なり業務が煩雑になった
  • 自社の業務課題に合ったサービスを合理的な価格で選べない
  • 請求明細ごとの仕訳作成に時間がかかっている

\ マネーフォワード クラウド債務支払で
解決  /

事前稟議〜仕訳作成まで一貫した運用フローが構築可能

多様な受領・
データ化方法で運用可能

課題に合わせた
サービスが選択可能

明細まで
データ化が可能

請求書受領からデータ化・ワークフロー・会計処理まで一元管理

請求書受領からデータ化・ワークフロー・会計処理まで一元管理  ①事前申請 ②受領・データ化 ③支払申請・承認 ④振込処理 ⑤保管・管理

お客様の声

「一元管理で6日分の工数を削減
バックオフィスの業務改革を通じて、働きやすい環境を」

京都トヨペット株式会社・ネッツトヨタ京華株式会社

マネーフォワード クラウド債務支払
サービス資料

  • 正確性と効率性を両立させる4つのポイント
  • 具体的な特徴と機能
  • 請求書受領業務の今後のトレンド

マネーフォワード クラウド債務支払で
できること

POINT1

事前稟議・支払申請を紐づけ
柔軟なワークフローで電子承認

事前稟議と請求書を紐づけて承認可能。「高額な支払いは上位の役職者の承認を得る」などの条件分岐に対応しており、状況に応じて、そのとき必要な内容の承認を、必要な人から得ることができます。

  • 最大10ステップの承認ワークフロー
  • 柔軟な分岐ルール
マネーフォワード クラウド債務支払 事前稟議・支払申請画面
POINT2

多様な請求書受領・データ化に対応

電子化に伴って多様化した請求書の受け取り方に幅広く対応。郵送・メール添付・Webサイト上へのアップロードなど希望する運用に合わせて請求書を受領・データ化することが可能です。

  • Web受け取り
  • メール自動取込
  • 一括データ化(1回50ファイルまで)
マネーフォワード クラウド債務支払 受領書類画面
POINT3

3つの運用方法から選択可能
請求書の受領代行・入力・保管まで柔軟に対応

受領代行サービスを利用すると、会社に紙の請求書が届かなくなります。スピードやコスト重視の方から手厚さ重視の方まで幅広いニーズにお応えできるよう、3つの運用方法をご用意しています。

※クラウドサービスとは別途ご契約

  • 支払先の情報や税区分ごとの合計金額をデータ化
  • 明細行のデータ入力まで対応
マネーフォワード クラウド債務支払 支払依頼画面
POINT4

仕訳データを会計ソフトへ連携
FBデータ出力で振込業務も効率化

CSV・APIによる仕訳連携が可能。マネーフォワード クラウド会計はもちろん、30を超えるソフトとの連携実績あり。 FB(ファームバンキング/総合振込)データ出力が可能で、振込業務を効率化。
  • CSV連携
  • API連携
  • FBデータ作成
マネーフォワード クラウド債務支払 経理実務画面

主な機能

請求書アップロード

請求書のスムーズな電子受領が可能になる機能です。取引先に請求書の電子送付ができる専用ページを案内することで、取引先が専用ページから請求書をアップロードし、請求書の電子送付が簡単にできるようになります。

AI-OCRで登録番号を自動判定

請求書から「支払先」「支払期日」「請求金額」が自動で入力されるのはもちろん、「適格請求書発行事業者登録番号」も読み取ります。読み取った登録番号が国税庁に登録されているか、取引日時点で有効な登録番号かも自動判定できます。

事前・各種申請フォーム

購買の申請など、自社の運用方法に合わせた申請フォームを作成することが可能です。支払い時に事前の申請と紐づけることで、事前申請から支払いまで一貫して管理できます。

銀行振込API

振込データをインターネットバンキングへAPI連携できます(一部対応銀行のみ)。全銀データ(FBデータ)の手動登録が不要になり、手間の削減と内部統制に効果的です。

APIで連携

クラウド債務支払のAPIを使って、他のシステムと連携が可能です。仕訳の連携やマスタの管理などの作業が自動化します。

電子帳簿保存法対応

見積書・納品書など、取引に関係した書類の保管も可能です。

インボイス制度対応

消費税の仕入控除税額の自動計算や登録した取引先の適格請求書発行事業者登録番号を一括で取得・適用できます。適格請求書発行事業者の登録有無や適格期間の自動参照により、業務の効率化が可能です。

支払調書

「報酬、料金、契約金及び賞金の支払調書」を作成し、PDFやe-Tax向けCSVを出力できます。マイナンバーの登録・印字まで対応しているので、効率的に支払調書の手続きが可能です。

マネーフォワード クラウド債務支払の料金

50名以下の方

年額プラン月額プラン
2,980円/月〜
年額 35,760 円〜
3,980円/月〜

料金を見る

51名以上の方

別途、詳しいサービス内容や料金体系をご案内いたします。
以下よりお問い合わせくださいませ。

お問い合わせ

※ 表示価格はすべて税抜き価格です

無料オンライン相談を受け付けています

マネーフォワード クラウド債務支払の導入を検討中のお客様を対象に、無料オンライン相談を実施しています。お客様の状況やご質問に合わせて、専門のスタッフが最適な提案をさせていただきます。お気軽に何でもご相談ください。

マネーフォワード クラウドERPのソリューション

マネーフォワード クラウドERPのソリューションの図解

各サービスの特長は?
サービス資料をダウンロード!

  • コンポーネント型ERPの特徴
  • マネーフォワード クラウドERPで解決できること
  • マネーフォワード クラウドERPの各サービス紹介
資料ダウンロード

サービス連携について

マネーフォワード クラウド債務支払は、 マネーフォワード クラウドをはじめとした周辺サービスとの連携を行います。
担当者間の連携不足による会計処理漏れの防止や、 取引先への支払い漏れ防止、内部統制に対応した業務フローの構築が可能です。

セミナー情報

新着セミナー

過去開催アーカイブ

新機能・サービス向上のお知らせ

    よくあるご質問

    導入から稼働までどのぐらいの時間を要しますか?
    おおよそ2〜3ヶ月を想定していますが、要件により異なります。詳細はお問い合わせください。
    お問い合わせはこちら
    利用料はいくらぐらいかかりますか?
    利用範囲や要件によって異なります。詳細はお問い合わせください。
    お問い合わせはこちら
    紙や電子請求書の受領・保管代行業務は行なっていますか?
    行っています。請求書の受領代行・入力・保管まで柔軟に対応しており、お客様の課題に合わせてご利用いただけます。詳細はお問い合わせください。
    詳しくはこちら
    • 債務管理システム「マネーフォワード クラウド債務支払」