電子帳簿保存法に対応

マネーフォワード クラウド
債務支払で
請求書を電子管理

マネーフォワード クラウド債務支払

20名以下の方

無料で使ってみる

21名以上の方

資料ダウンロード
マネーフォワード クラウド債務支払

マネーフォワード クラウドは多くのお客様にご利用いただいております

請求書を効率的に管理

承認ワークフロー・会計ソフトへの取り込み・支払の分析・取引先への振り込みなど請求書を効率的に管理する機能を備えています。
承認ワークフロー・会計ソフトへの取り込み・支払の分析・取引先への振り込みなど請求書を効率的に管理する機能を備えています。

支払、請求書の課題を解決

01

請求書データの
保存・入力の自動化

メールで受領した請求書データの自動保存、AI OCR機能で支払先や支払金額等の入力を自動化。

スクリーンショット(マネーフォワード クラウド債務支払 / 入力画面)
02

申請 / 承認のハンコリレーを
電子化してテレワークに対応

事前の購買申請から請求書の支払まで、一貫して電子で承認。外出先や自宅からでも申請と承認が可能です。承認経路も柔軟に設定できます。

スクリーンショット(マネーフォワード クラウド債務支払 / 承認経路設定画面)
03

請求書の受取と
開封 / 保管をBPOでオプション

オプションのBPOサービスを利用すると、会社に紙の請求書が届かなくなります。ご担当者さまに代わって請求書の開封、ファイリング、データ化、保管を実施します。(オプションサービス)

マネーフォワード クラウド債務支払の料金

20名以下の方

年額プラン月額プラン
2,980円/月〜
年額 35,760 円〜
3,980円/月〜

料金を見る

21名以上の方

別途、詳しいサービス内容や料金体系をご案内いたします。
以下よりお問い合わせくださいませ。

お問い合わせ

※ 表示価格はすべて税抜き価格です

主な機能

請求書メール自動取り込み

請求書メール自動取り込み

PDF化された請求書が添付されたメールを自動取込専用メールアドレスで受信あるいは転送することで自動でAI OCR処理を行い、「支払依頼」の下書きを作成します。なお、「マネーフォワード クラウド請求書」の場合はAPI連携を行うことにより、明細データまで高い精度で読み取ることができます。

AI OCR

AI OCR

請求書データからAI OCRを介して読み取った「支払先」「支払期日」「請求金額」が自動で入力されます。一般的な請求書PDFファイルであれば、テキスト形式・画像形式に関わらず、読み取りが可能です。

事前・各種申請フォーム

事前・各種申請フォーム

購買の申請など、自社の運用方法に合わせた申請フォームを作成する事ができます。支払時に事前の申請と紐付ける事で、事前申請から支払まで一貫して管理できます。

電子帳簿保存法対応

電子帳簿保存法対応

スキャナ保存、電子取引に対応しており、紙で受け取った請求書、メール添付の請求書をまとめて管理できます。

銀行振込API

銀行振込API

支払時の振込をクラウド債務支払からボタンワンクリックで振込指示ができます(一部対応銀行のみ)。全銀データ(FBデータ)が不要になり、手間の削減と内部統制に効果的です。

柔軟なワークフロー

柔軟なワークフロー

「高額な支払は上位の役職者の承認を得る」など条件分岐に対応。状況に応じて、そのとき必要な内容を、必要な人から承認を得る事ができます。

支払調書

支払調書

「報酬、料金、契約金及び賞金の支払調書」を作成し、PDF出力、eTax向けCSV出力ができます。マイナンバー登録・印字まで対応しているので、効率的に支払調書の手続きができます。

APIで連携

APIで連携

クラウド債務支払のAPIを使って、他のシステムと連携が可能です。仕訳の連携やマスタの管理などの作業が自動化します。

お役立ち資料

マネーフォワード クラウド債務支払 サービス資料

マネーフォワード クラウド債務支払
サービス資料

  • マネーフォワード クラウド債務支払の3つのメリット
  • 導入効果事例
  • 具体的な特徴と機能
ダウンロード
債務支払活用(自動化)による効率化

債務支払活用(自動化)
による効率化

インボイスから始まる未来の経理の話をしよう

インボイスから始まる
未来の経理の話をしよう

はじめてのインボイス制度

はじめての
インボイス制度

新機能・サービス向上のお知らせ

    よくあるご質問

    会計システムとの連携はできますか?
    「マネーフォワード クラウド会計」へのシームレスなデータ連携が可能です。
    もちろん、他社会計システムへのCSV連携・API連携も可能です。
    改正電子帳簿保存法には対応していますか?
    対応しています。
    「マネーフォワード クラウド債務支払」は、「電帳法スキャナ保存ソフト法的要件認証(2016年)」を取得し、「電子取引ソフト法的要件認証」も2021年に取得しております。
    詳しい内容はお問い合わせください。
    どのような企業が「マネーフォワード クラウド債務支払」を利用していますか?
    業種、規模問わず中小企業様から上場企業様などに導入いただいております。
    請求書受領を効率化したい、ペーパーレスを実現したい、改正電帳法に対応したいなど、請求書周りの様々なお悩みを解決したいお客様に選ばれております。
    既存の社内ワークフローを変えるのは難しいイメージなのですが、大変ではないですか?
    「マネーフォワード クラウド債務支払」は極力現状のフローを変えずに、他社サービスとも連携しながら効率化に繋がる様々な機能をお使いいただけます。
    具体的なフローについてのご相談は、お問い合わせください。
    紙や電子請求書の受取代行・保管代行業務は行っていますか?
    行っています。
    受取代行・保管業務に加え、データ化やシステム入力等もご要望に応じてサポートいたします。
    • 債務管理システム「マネーフォワード クラウド債務支払」