表計算ソフトでの請求書作成にお悩みの方へ
クラウドで
請求書を簡単作成

マネーフォワード クラウド請求書
  • V-ONEクラウド
  • マネーフォワード クラウドBox(10月施行の改正電子帳簿保存法に対応)

マネーフォワード クラウド請求書の6つのメリット

マネーフォワード クラウド請求書を使って請求書の作成・発送・管理業務を圧倒的に効率化!
会計ソフトに売上・入金などの仕訳も自動で作成されます。

データが消えない

データが消えない

データはクラウドに自動保存されるので、パソコンが壊れたり紛失しても、データが消えることはありません。またパソコンを買い換えてもデータの移し替えや設定作業が不要です。

無料でアップデート

無料でアップデート

法令改正や消費税の増税への対応や日々のサービス改善にも無料で素早くアップデート対応。現在施行されている区分記載請求書等保存方式に対応していることはもちろん、2023年10月1日からはじまるインボイス制度にも対応します。

いつでもどこでも使える

いつでもどこでも使える

PCとインターネット環境があれば、いつでもどこでも使えます。WindowsにもMacにも対応しています。データはオンライン共有できるので、離れた場所にいても、営業担当者や経営者とすぐに連携が可能です。

ワンクリックで簡単に郵送

ワンクリックで簡単に郵送

クラウド型請求書ソフトなら、請求書を封筒に入れて郵便局まで行く必要はありません。郵送ボタンをクリックするだけで、請求書を郵送できます。印刷・封入・送付作業を代行してお客さまの業務効率化を支援いたします。

毎月の請求書は
定期発行で自動作成

毎月の請求書は定期発行で自動作成

「毎月自動作成」機能を使うと、同じ内容の請求書を毎月作成する手間がなくなります。
毎月作成する請求書は、一度スケジュールの登録をしていただくと、 自動で定期発行ができるようになります。 また、繁忙期に起こりがちな請求書の発行漏れを防ぐこともできます。

会計ソフトと自動連携

充実したサービス

マネーフォワードが提供するサービス「マネーフォワード クラウド会計・確定申告」との自動連携が可能です。 請求書を作成して送るだけで、「マネーフォワード クラウド会計・確定申告」に売上データが自動的に記帳され、会計処理の効率が格段に上がります。
また、入金時の消込処理とも連動しているため、売掛金管理が非常に簡単になります。

売掛金の仕訳を自動で作成

マネーフォワード クラウド請求書なら、作成した請求書の情報をもとに
自動で売掛金の仕訳の下書きが作成されるので、同じ情報を打ち込む手間が発生しません。

  1. 表計算ソフトの場合、請求書と会計ソフトそれぞれに入力が必要
  2. マネーフォワード クラウドの場合、請求書の情報が自動でマネーフォワード クラウド会計に反映!

バックオフィスをまとめて効率化

8つの製品が2,980円/月〜まとめて使える!

初期費用0円ですぐに使える

初期費用¥0!ビジネスプランを1ヶ月間無料でお試しいただけます。

小規模事業者向けスモールビジネス

部門管理が不要な企業や、請求業務の少ない小規模事業者向けプラン

年額プラン
2,980円/月35,760円/年
月額プラン
3,980円/月

無料ではじめる

中小企業向けビジネス

バックオフィス業務全般を効率化したい、中小企業向けプラン

年額プラン
4,980円/月59,760円/年
月額プラン
5,980円/月

無料ではじめる

IPO準備・中堅〜大企業向け

別途ご案内いたします。
以下よりお問い合わせください。

詳しく見る

お問い合わせ

※ 表示価格はすべて税抜き価格です。

1通150円〜・請求書郵送を代行します

スクリーンショット / マネーフォワード クラウド請求書(郵送ボタン)マネーフォワード クラウド請求書から郵送された請求書のサンプル

請求書郵送料金

スモールビジネスプラン:180円(税抜)/ 通
ビジネスプラン:170円(税抜)/ 通
郵送チケットを100枚まとめてご購入いただくと150円(税抜)/ 通

料金プランを詳しく見る

電子帳簿保存法に対応

「マネーフォワード クラウドBox」と連携することで、2020年10月施行の改正電子帳簿保存法に対応することが可能です。

クラウドBoxとの連携で、請求書の紙への印刷や原本での保管が不要になります

マネーフォワード クラウド請求書とマネーフォワード クラウドBoxの連携図

マネーフォワード クラウドBoxは、マネーフォワード クラウド請求書と連携することで、
以下の請求書等(領収書、見積書などの取引関係書類を含む)を、電子帳簿保存法の要件を満たすかたちで電子保存することができます。

・「マネーフォワード クラウド請求書」を通じて受領した請求書等
・「マネーフォワード クラウド請求書」を通じてメール又は郵送した請求書等

※ 郵送を利用する場合、電子保存のためには、3ヶ月前までに税務署に届出が必要です

また、2023年10月1日から導入される適格請求書等保存方式(インボイス制度)において、適格請求書発行事業者は交付した適格請求書の写しを保存する義務が課されます。インボイス制度への対応も可能になる予定です。

マネーフォワード クラウドBoxとは?

「マネーフォワード クラウドBox」は、電子帳簿保存法の要件を満たして、領収証や請求書などの取引関係書類を電子化し、クラウド上で保管ができるサービスです。取引情報などを元に、簡単に必要な書類を検索し、確認することができます。

クラウドBoxの使い方はこちら

※ 現在のところ、マネーフォワード クラウドBoxのご利用にあたり料金は発生しません。
今後サービスを有料化する場合は、ホームページ等で事前にご案内いたします。

よくあるご質問

導入によって、どのくらいの
コスト削減効果がありますか?

約101万円/年のコスト削減

表計算ソフトによる請求書作成・郵送から切り替えた場合、人件費・郵送費削減によって年間約101万円のコスト削減効果が期待できます(月間請求書枚数が300枚想定/時給1,800円想定/請求書の送付をメールに切り替えた場合)。

売掛金や入金の管理もできますか?

図:マネーフォワード クラウド請求書と「マネーフォワード クラウド会計・確定申告」とのデータ連携

「マネーフォワード クラウド会計・確定申告」とのデータ連携で売掛金管理ができます。

よくあるご質問をもっと見る

たくさんの業種のみなさまに選ばれています。

  • 飲食飲食
  • 不動産不動産
  • WebサービスWebサービス
  • 小売り小売り
  • デザインデザイン
  • 人材紹介人材紹介

請求書作成前後の業務も
システム連携でもっとスムーズに

データ連携ができないために発生している手動による別管理。
マネーフォワード クラウドと連携して、コストも時間も削減しませんか?

得意先管理→案件管理→受注管理

kintoneSensesZoho

見積書発行→請求書発行→決済

マネーフォワード クラウド請求書

入金消込→債権管理→督促管理

V-ONEクラウド

仕訳作成→会計管理

マネーフォワード クラウド会計マネーフォワード クラウド確定申告

開発者の方へ

当社では開発者の方々にご利用頂けるマネーフォワード クラウド請求書APIを提供しております。
マネーフォワード クラウド請求書APIを使用すると、既に運用されている案件管理システムや販売管理システムに、マネーフォワード クラウド請求書を組み込めます。

マネーフォワード クラウド請求書のAPI連携イメージ
クラウド請求書ソフト 1年間無料キャンペーン
  • 請求書作成ソフト「マネーフォワード クラウド請求書」