導入事例トップ サービス「給与」の導入事例 ムダと感じていたアナログなバックオフィス業務から卒業できました。

ムダと感じていたアナログなバックオフィス業務から卒業できました。

給与 その他の業種 スタートアップ・小規模 株式会社北海道バスケットボールクラブ 管理統括部長 アカウンティングディビジョンマネージャー 芳賀 雄介様
株式会社北海道バスケットボールクラブ

エクセル計算・紙明細の印刷発行・転記の二度手間など、ムダと感じていたバックオフィス作業を効率化した事例。

エクセル計算、ソフトへインポート、結果を印刷する手間を削減できました。

株式会社北海道バスケットボールクラブ

当社は、プロバスケットボールチームの運営・チームイベントの企画をしています。北海道がホームのプロバスケットボールのチームであり、北海道で行われるホームゲームでは、選手の握手会などのイベントも開催しております。
従業員は15名おり、その内バックオフィス担当は4名おりますが、給与計算は1名で行っています。

当社の給与形態は、月給制(正社員)・時給制(アルバイト)と比較的シンプルなので、MFクラウド給与導入前はエクセルで計算していました。また、社会保険労務士様と契約せず自社内で給与計算を完結しておりました。

しかし、エクセルで計算した後に、その計算結果をソフトにインポートし紙に印刷するという手間、間違えないよう厳重なチェックの手間がかかっておりました。
MFクラウド給与を導入することにより、給与計算→Web給与明細発行と一連の流れで出来るようになったので、チェックの手間・間違えるリスクが少なくなりました。

MFクラウドのバリューパックがお得だと知り、MFクラウド給与も利用し始めました。

株式会社北海道バスケットボールクラブ

MFクラウド会計から使い始めましたが、MFクラウドのバリューパックがお得だと知り、MFクラウド給与も利用し始めました。
MFクラウドの導入前、会計ソフトはインストール型を利用していましたが、インストール型はライセンス更新やバージョンアップでコストが大きい点がネックで、クラウド型の導入を検討しました。

クラウド型ソフトでも複数検討しましたが、利用料のメリットに惹かれMFクラウドを利用しました。
MFクラウド会計を先に利用していたので、MFクラウド給与の利用は抵抗はありませんでした。最初の1ヶ月で試しに利用して使いやすかったので、正式導入を決めました。

移行やMFクラウド給与への慣れに関しては問題ありませんでした。MFクラウド給与は画面がわかりやすく、直観的に使えたのが良かったです。

お試しで利用してから、1ヵ月後には操作に慣れ、2ヶ月後にはMFクラウド会計と連携をしてより便利になりました。
MFクラウド会計と連携をすると、給与の結果を会計ソフトへ転記することなく自動で同期してくれるので、さらに手間が省けました。

MFクラウド給与は料率が自動で更新され、バックアップも不要(自動バックアップ)だから楽

株式会社北海道バスケットボールクラブ

エクセルで給与計算をする場合は、料率や税率が変わるたびに修正が必要でした。料率変更の案内は前もって周知されますが、いざエクセルを修正しようとすると結構手間がかかるものです。この修正を間違えてしまうと給与計算結果へも影響があるので、絶対に間違えてはいけない作業です。

年に1回程度のこの手間とリスクがなくなるのは大変便利でした。人為的なミスが発生しないことは精神的にも負担が少ないです。

また、エクセルで作成したデータ、作成途中のデータの破損や紛失をしてはいけないので、バックアップを取らないといけません。毎回バックアップを取るのは面倒ですが、MFクラウド給与なら自動でバックアップしてくれるので、その手間も省くことができました。

無料で試してみる
資料ダウンロード
導入をご検討の方は、
ご不明な点がありましたらお気軽にお電話ください。 受付時間10:30~17:00 (土・日・祝日を除きます)
tel

050-5578-7035

050-5578-7035

株式会社北海道バスケットボールクラブ

株式会社北海道バスケットボールクラブ

プロバスケットボールチームの運営・チームイベントの企画

https://www.levanga.com/