株式会社グラッドキューブ

クラウド型の勤怠管理ソフトからマネーフォワード クラウド勤怠への乗り換えに成功しました

株式会社グラッドキューブ 執行役員 西村 美希様
人事スペシャリスト花井 吉朗様
インターネット広告運用とシステム開発でデジタルマーケティングの最先端を追求する大阪発のITベンチャー企業、グラッドキューブ様。
以前からお使いのマネーフォワード クラウドシリーズに加え、マネーフォワード クラウド勤怠を導入いただき、導入背景や効果についてお話を伺いました。

圧倒的な使いやすさが決め手でした

ーー株式会社グラッドキューブについて教えてください

インターネット広告代理店、ウェブサイト解析ASP開発、メディア事業の3本柱で事業を行っております。
インターネット広告事業は数々の受賞をいただきながら成長しており、ウェブサイト解析ASPのSiTest(サイテスト)は導入サイト数も40万を超え日本最大級の解析ツールとなりました。
メディア事業ではスポーツデータをAIで解析する「SPAIA(スパイア)」を運用しており、人気コンテンツのプロ野球AI勝敗予想をはじめ、我々が培ってきた解析・改善・開発を駆使して新たなステージへと挑戦し続けています。
「圧倒的にデジタルマーケティングに強い会社」を創りあげることをビジョンに掲げ日々精進しています。

ーーマネーフォワードクラウド 勤怠を導入することになった経緯について教えてください

勤怠管理はタイムカードと手集計というアナログな形で業務をおこなっていました。当時は勤怠管理、給与計算を担当するメンバーも少なく、毎月の集計にかなり時間がかかっていました。 そこから他社のクラウド型勤怠管理ソフトを利用していたのですが、柔軟な福利厚生に100%対応できるソフトがなく、一部手作業が残ってしまっていたため別の製品への乗り換え検討をはじめました。

給与計算から会計まで行うバックオフィス業務全体では、シームレスに横断して使えるソフトの存在で作業効率が大きく変わります。すでに「マネーフォワード クラウド会計」、「マネーフォワード クラウド給与」を使っていたこともあり、バックオフィスの管理はマネーフォワードクラウドで統一したほうがいいんじゃないかという現場の声もあり、検討をはじめました。

ーー導入検討にあたり、他社製品との比較はされましたか?

もちろん他社製品との比較はおこないました。 各社の製品において弊社で利用する機能としては大きな差は無かったのですが、マネーフォワード クラウド勤怠は圧倒的に画面がわかりやすかったですね。

導入後、従業員からも「わかりやすい!」との声が多く、好評です。
以前から利用していたマネーフォワード クラウド給与との連携についても複雑な設定は必要無く、同じマネーフォワードの製品を選んで良かったなと思いました。
また、導入を検討している段階で「あったらいいな」と思う機能も、導入を決めた数ヶ月以内に導入されていたりと開発スピードの速さにも驚いています。

マネーフォワード クラウドシリーズの利用でさらなる効率化を図りたい

ーーマネーフォワード クラウドシリーズの導入後はどのような変化がありましたか?

以前使っていた勤怠管理ソフトは打刻がエラー状態で登録されてしまうと従業員ではエラーの修正ができず、一度上長が差し戻し、修正をおこなっていました。そのため、打刻エラーの多いチームの上長は負担が大きかったようです。

マネーフォワード クラウド勤怠は従業員、上長、個別に権限を設定できるので、ミスがあった場合は従業員が修正し、それを上長が承認するという、理想のフローで運用できるようになり、だいぶ負担が減ったとみんなから喜ばれています。画面がわかりやすくなったので、打刻エラーも減りました。

また、これまで利用していたマネーフォワード クラウド給与は今年リニューアルされた「年末調整」がわかりやすくていいですね。
今後はマイナンバー管理や他の業務にも積極的にマネーフォワード クラウドシリーズの利用を考えており、バックオフィス業務を更に改善・効率化していきたいと思っています。

導入でご不明な点は、お気軽にお電話ください

受付時間: 10:30~17:00 (土・日・祝を除きます)
株式会社グラッドキューブ
2007年に設立。インターネット広告代理店事業から始め、現在は自社開発のUI/UX 解析改善アプリ SiTest とのシナジーを高め、一気通貫したデジタルマーケティングのサービスを提供。

導入でご不明な点は、お気軽にお電話ください

受付時間: 10:30~17:00 (土・日・祝を除きます)