> > >

【2015年版】UI/UXの参考になる!「デザインが美しい」と話題になったWebサービス・アプリ30選

shadow

皆さんが普段使用しているアプリ。便利なものや楽しいものが多くありますが、UI/UXを気にして使用したことはあるでしょうか?多くの人が使用している人気のアプリは内容だけでなく、UI/UXが優れているもの。

どれだけ内容が良かったとしても、UI/UXが優れていなければ長期的に使ってもらえません。そこで今回は、2015年にリリースされたアプリの中で、「デザインが美しい」と話題になったものを30個紹介したいと思います。

1:Peek

アプリPeek

今では、スケジュール管理アプリは数多くありますが、このアプリは他にはない面白い部分があります。それは、ほとんどの操作をジェスチャーで行うというもの。メニューボタンなどはなく、長押しやスクロールといった方法で操作します。このような操作性は、Peekだけです。

2:Sunrise

アプリSunrise

Sunriseは、複数のオンラインカレンダー上にある情報を一つに集約することができるアプリ。オンとオフでカレンダーアプリを使い分けている人も多いでしょう。そんな人に「Sunrise」はうってつけ。機能もシンプルなので、「使い方がいまいち分からない……」ということも起こりにくいでしょう。

3:Kocri

アプリKocri

どこの学校にもある黒板。そのあり方を「一変させてくれるかもれない」と感じさせるのが、Kocriというアプリです。「Kocri」はプロジェクター経由で、黒板に画像や動画を一瞬で写すことが出来ます。このアプリを活用すれば、黒板にプロジェクターで画像を写しながら、チョークで情報を追加してくなんてことも可能に。先生が授業中に使うことも見越して、直感で使えるような仕組みになっています。

4:勉強サプリ

アプリ勉強サプリ

こちらも教育系のアプリになります。リクルートが運営している小学4年生〜中学3年生を対象としたオンライン教育アプリ。経験豊富な先生の授業動画やドリルなどを提供することで、ユーザーが自発的に勉強する仕組みが形成されています。また小・中学生が使用することもあり、インターフェイスもシンプルです。

5:ウォンピック

アプリウォンピック

ウォンピックは、SNSで話題の情報や友達がお気に入りしている情報などを、ランキング形式で表示しているアプリ。ランキング形式で表示されるので、ユーザーが知っておくべき情報を短時間で閲覧することが出来ます。気になった情報はすぐに保存することができ、保存した情報は、“圏外になりがち”な地下鉄の中でも閲覧することができるそう。

カテゴリーもスクロールで変更可能、画像中心の設計になっているなど、美しいインターフェイスも特徴的です。

6:スペースマーケットアプリ

アプリスペースマーケットアプリ

このアプリは、球場やお寺などユニークなスペースの貸し借りができるWebサービスのアプリ版です。これ一つで、会場の予約から支払いまで一貫して行うことができます。メッセージ機能もあるので、オーナーとのやり取りも簡単。アプリをダウンロードすれば全て事足りるでしょう。大きな画像をもとに様々な場所を閲覧できるので、眺めているだけで楽しめます。

7:Airウェイト

アプリAirウェイト

お店での煩雑な順番管理業務をサーポートしてくれるアプリ。iPadとプリンターさえあれば使用できる使いやすさが大きな魅力となっています。プリンターから発券される受付券にはURLがついており、その受付券から正確な待ち時間を確認できますし、入店可能かどうかも事前にメールで知らせてくれるので、とても便利です。

8:COMICO

アプリCOMICO

今やコミックアプリは数多くありますが、「COMICO」は初めてタテ読みを可能にしたコミックアプリ。縦にスクロールしていくだけで好きな漫画を読むことができます。
毎日、毎週決まった曜日に更新され、一週間ごとに漫画を読む事ができます。

9:Alto’s adventure

 

アプリAlto’s adventure

これは主人公がスノーボードに乗って、ひたすら逃げたリャマを追いかけるというシンプルなゲームアプリ。雪山の写し方がとても綺麗で、夕焼けや夜など時間帯で背景の雪山の部分が変化するところも魅力の一つかと思います。操作はタップやスワップなど単純でありながら、雪山を駆け抜けている感覚になってしまうのがハマってしまう理由でしょう。

10:Dingbel

 
アプリDingbel

アップルウォッチ専用のアプリであり、タップの回数によって相手にマイナスかプラスかのイメージを伝える事ができます「一回のタップ(Yes)」でポジティブなイメージ、「二回で(No)」ネガティブなイメージを伝え、相手とテキストで連絡できない時に便利でしょう。また、このアプリは色でも判断でき、ポジティブは緑、ネガティブは赤と視覚だけで情報を得ることも出来ます。

11:Air Pano

  

アプリAir Pano

世界の様々な景色を鳥の視点から360度パノラマで見ることができるアプリです。世界地図から場所を選択したり、リゾート、都市ごとなどのジャンル分けされているところから選択する事も可能。鳥の視点から見る景色は、空を飛んで世界を鑑賞しているような感覚にさせてくれるのではないでしょうか。

12:Tep

 

アプリTep

キリンのキャラクターを育成しながら、ランニングやサイクリングで移動した距離をGPSで記録するアプリ。運動すればキリンに餌を与えるために必要なポイントをもらうことができ、それで餌を買います。ランニングをしないとキリンが死んでしまうので、キリンを死なせないという気持ちがランニング継続の助けになってくれるでしょう。キリン×ランニングという組み合わせが、これまでになく、新たな体験をもたらしてくれるアプリと言えます。

13:Picker

 

アプリPicker

こちらは、iOSアプリを検索するためのアプリ。「Picker」内でフォローした人がお気に入りしたアプリを、閲覧できるようになります。自分でもブラウザボタンから簡単に、気になるアプリを選びお気に入りに入れることができます。今流行っているアプリがわかるので、UI/UX面で参考になるだけでなく、デザイナーさんにとっては情報収集にも役立つアプリといえるのではないでしょうか?

14:Sounds.

  

アプリSounds.

「Sounds.」は、15秒の音楽をSNSでシェアできるアプリFacebook、Twitter、FB Messanger、Instagramなどでシェアすることが可能。音楽はループ再生され、さらにコメントを付けることもできます。みんなの印象に残る音楽を投稿してみては?デザインも綺麗なので、サービスを触っているだけでもワクワクするでしょう。

15:Primer

  

アプリPrimer

Googleが出している、スタートアップの検索エンジン電車、カフェなど空いている時間にマーケティングなどのレッスンを受けることができ、効率的に勉強することが可能。入門編から上級編まで幅広くレッスンがあり、スタートアップの知識がない方にも対応されています。Googleが開発していることもあり、シンプルなインターフェイスで非常に使いやすくなっています。

16:Brain Dots

アプリBrain Dots

今では様々なゲームアプリがリリースされていますが、ここまでシンプルでありながら作り込まれたゲームアプリを見たことがありません。「BrainDots」は線や図形を自由に描いて、赤と青の2つのボールをぶつけることでステージを進めていく脳トレゲームです。ゲームのとしての楽しさはもちろんのこと、インターフェイスの美しさ、使いやすさも大きな魅力となっています。ぜひ一度、使ってみてはいかがでしょうか?

17:Prott

 

アプリPrott

「サイト制作やアプリ制作の際にアイデアは出たけれど、そこからうまく形にできない……」と、プロトタイピングに悩みを抱える人に役立つサービス。紙に書いているものなどにカメラを使用して画像として処理し、簡単に画像などに動きをつけることができます。数分で完成できるので、時間がないときにもありがたいです。UXデザインのプロ集団「グッドパッチ」が開発していることもあり、使いやすさには定評があります。

18.Blabo!

 

アプリBlabo!

会議と言ったら、一部の人たちが閉ざされた空間で行うという印象が強いでしょう。しかし、このサービスを使用すれば、誰でも会議に参加することが可能になります。誰もがアイディアを出し、共有できる。実際にアイディアが採用されたりもするので、自分の可能性を広げるチャンスにもなるでしょう。

19:シフオプLite

 

アプリシフオプLite

バイトに関わらず、シフト管理はとても面倒。そんなシフト管理を簡易化するべく、無料かつオンライン上でシフト管理ができるようにしたのが「シフオプLite」。シフト提出のためにお店に行くことがなく、お店側も効率的にシフトが管理できるでしょう。デザインが美しく、他の人のシフトも一目で分かるようになっているので、とても使いやすいとのこと。

20:airCloset

 

アプリairCloset

定額音楽配信サービスが続々とリリースされている中、新たな定額制サービスの登場です。月額6,800円で服を借りることができるサービス(この料金にはレンタル料やクリーニング料、送料などすべて込み)「airCloset」は返却の期限がなく、好きなだけ借りた服を着て、出かけることができます。気に入った服は買い取ることもでき、新たな服のレンタルが人気になりそうな予感。女性が使いやすい仕様になっているのも特徴的です。

21:Concur

  

アプリConcur

Concurは、出張にかかった面倒な経費の計算を自動で行ってくれるサービス。全世界で使用されているため、どこに出張しても使用することができます。ホテル予約から交通系ICカード、航空会社とサービス連携することで、これまでの経費精算が全自動に。出張の際の費用の手間を大きく省くことができるでしょう。

22:Wearui.co

 

アプリWearui.co

アップルウォッチを筆頭に様々なウェアラブルデバイスが続々と登場しています。このデバイスはまだ発達途上ということもあり、アプリのUIなど不明な点が多いです。

そんな問題を解決すべく登場したのが「Wearui.co」。このアプリは様々なウェアラブルデバイスのUIを集めてくれるので、UIのイメージを手助けしてくれます。こちらを参考にして、インスピレーションを刺激しましょう。

23:WatchAware

アプリWatchAware

ウェアラブルデバイス関連でもう一つ。このサービスはアップルウォッチのアプリを集め、動画付きでアプリの紹介してくれます。実際に操作しているところが見れるのが嬉しいところ。

24:BAOBAO

 

アプリBAOBAO

こちらは、世界的デザイナー『ISSEY MIYAKE』によるバックブランドの公式サイトです。ブランドのサイトということを忘れてしまいそうになるほど、細部までアニメショーンが施されています。「シンプルなピースが集まって、思いがけないものになる」というコンセプトが、サイトを見ているだけでひしひしと伝わってくるでしょう。

25:Helium

 

アプリHelium

絶えず見たいウィンドウを、常に画面の一番手前に置いておくことができるサービス参考にしたいページなどを常に見ることができ、動画を見ながらなんてことも可能。ウィンドウの透明度も変更することができ、少しでも透明にするとクリックできなくなり、誤クリックを防ぎます。クリックしたい時は、DOCKアイコンをクリックするなどしたらすぐに直ります。

26:Design Rails

アプリDesign Rails

作成したいロゴのイメージや、会社の印象などの質問に答えるとロゴを自動で作成してくれるサービス無料でロゴを5つ作成してくれ、ダウンロードすることも可能。また、何度でも作成することができるので、気に入らなかったら最初の質問の答えを変えてみるのもいいかもしれません。

27:Film Hunt

 

アプリFilm Hunt

あまたある映画の中で、自分が見たいジャンル、年代を選ぶだけで、おすすめの映画を紹介してくれるサービスです年代を選ぶ際には範囲選択することもでき、1999〜2013年での検索も可能。これで、見たい映画に悩むこともなくなるのでは?

28:AWA

 

アプリAWA

エイベックス・デジタルとサイバーエージェントが共同出資したことで話題の定額制音楽配信サービス。自分にあった音楽を推奨してくれたり、自分のプレイリストを公開できたり、音楽を聴くだけではない楽しみがあるでしょう。

好きな曲を選択すると、似たような曲を連続再生してくれるなど、「AWA」は新しい音楽配信サービスになりつつあると思います。

29:Lightyear

  

アプリLightyear

宇宙の広さを音楽で表現した、このサービスは地球を起点に離れていけばいくほど、古い音楽を聴くことができます。地球の時点では最新2015年の音楽を聴くことができ、30光年離れると『We are the world』を聴くことができるようになるなど、遊び心を感じます。

宇宙の広さを知るとともに、音楽の広さも感じられるのでは?

30.Icons feed

アプリIcons feed

iOSのホームアイコンのギャラリーサイトです。iOSユーザーの中にはアイコンの形をなんとなく気になっている方も多く、アイコンのデザインがいいからダウンロードしているという方なんかもいるとか。

そこで、この「Icons fee」では、musicなどのカテゴリーごとにアイコンを見れたり、色でもアイコンの検索ができます。そして気に入ったものはダウンロードすることもでき、アイコンを気にしてしまう方には嬉しいサイトでしょう。

UI/UXを気にしてWebサービス・アプリを触ってみよう!

2015年は定額制音楽配信サービス、アップルウォッチの登場などで、大きく盛り上がりました。その影響がサービスやアプリにも見られたと思います。何かのデザインをする上では、こういったトレンドも追っていかなければなりません。

注目を浴びるサービスなどはサービスの内容もいいですが、そのデザインも勉強になると思いますので、時にはUI/IXに注目してWebサービス・アプリを使ってみてはいかがでしょうか?



本ブログは、会計ソフト「MFクラウド会計」を提供しているマネーフォワードが運営しています。

経理の時間を80%削減するクラウド型会計ソフト

MFクラウド会計・確定申告はクラウド型会計ソフトです。クラウドだから「いつでもどこでも」使えて、自動入力で経理がカンタンに。

MFクラウド会計


会計ソフト「MFクラウド会計」 請求書作成ソフト「MFクラウド請求書」