お取り寄せの達人に聞く!在宅期間中の食事を豪華にするおすすめのお取り寄せ10選

読了まで約 8
在宅期間中の食事を豪華にするおすすめのお取り寄せ10選

コロナ禍で在宅勤務で一日中家にいたり、あまり外食もできない状況が続いています。料理のレパートリーに困ったり、たまにはちょっと贅沢なものを食べたい、という方もいらっしゃるでしょう。

そこで今回はお取り寄せ生活研究家のaiko*さんに、在宅期間中の食事を豪華にするおすすめのお取り寄せ品を紹介していただきました。

お取り寄せ歴は20数年に渡るaiko*さんはお取り寄せ品をコミュニケーションの一つとして捉え、その品物に関する思い出やストーリーといった“生活”にも着目しています。そんなaiko*さんに、まずは少し贅沢な朝食セットから紹介していただきます。

おすすめ1.朝食キット(二人前×1)/朝食喜心 kyoto

朝食喜心kyoto朝食セット
1つ目は京都にある、朝食喜心というお店の朝食セットです。このお店はごはんを炊き立てから最後におこげができるまで、少しずつお茶碗に入れてくれて、白米のおいしさを時間をかけて堪能できる京都の朝ごはんをフルコースで提供してくれるんです。食と向き合えるとても素敵なお店です。
朝食喜心kyoto朝食セット

この朝食キットでは、お米やお魚、湯葉など、お店で実際に出てくる朝ごはんのコースをお家で再現できます。テレワークや時差出勤で、朝ごはんをゆっくり食べられるご家庭も多いのではと思い、選定しました。

おすすめ2.DIYロブスターロールキット/LUKE’S LOBSTER

DIYロブスターロールキット
次はLUKE’S LOBSTERという、ロブスターのカフェ・サンドイッチ屋さんのお取り寄せ品です。ロブスターは高級食材というイメージがありますが、このセットはパンの大きさに対して大量のシーフードが入っているんです。フレンチフライやシーズニング(スパイスに塩や調味料を混ぜ合わせたもの)もすべてセットになっています。

DIYロブスターロールキット
このセットの面白いポイントは、お店でテイクアウトした時の箱もセットになっているんです。だからお店で買ってきた雰囲気も再現できます。

おうち時間が増えている今、「体験型お取り寄せ」が流行っています。お取り寄せは「その場に買い行けなくても、食べに行けなくてもおうちに届く」というだけでなく、「おうちにいながらも、お店に行った気分を味わえる」という目的のお取り寄せも増えてきました。

おすすめ3.『手作りの大きなプリン(iwaki耐熱グラス入り)』6個セット/鎌倉 CAFÉ DE FLEUR


このご時世で、普段会えないお友達に、元気?また会おうねという思いを込めてスイーツを贈る方が多く、焼き菓子をおくるシーンが増えているようです。


こちらは鎌倉にある、行列ができていることも多い人気のカフェのプリンです。お店で作ったものをそのまま取り寄せられるのは良いなと。このプリンの魅力は、カフェでも人気のメニューで、プリンがお家でも食べられることで、お店の「富士山プリン」のように生クリームをトッピングすることもオススメです。容器も絶妙な大きさで、耐熱iwakiのガラスなので食べた後もサラダを入れたり、飲み物を入れるコップとして使えたりします。

おすすめ4.真庭あぐり野菜セット カット野菜が1品入る10~11品/岡山産直工房

真庭あぐり野菜セット カット野菜が1品入る10~11品
岡山で採れた新鮮な季節の野菜が入っているセットです。このセットをおすすめする理由は、地域のおばあちゃんたちが切った野菜を一緒に袋に入れている点です。このカット野菜は「お節介野菜」と名付けられていて、育児やお仕事で毎日忙しい方に向けて「ここまでやっておいたから、あとは頑張ってね」というのがコンセプトになっています。

実際に地域のおばあちゃん達が心を込めて切ってくださった野菜にはメッセージと暖かさが感じられ、野菜に心がこもっています。そのストーリーがすごく素敵だと思ったので、ご紹介しました。

おすすめ5.おけ以の冷凍生餃子48個(24個入り2箱)タレなし/餃子の店おけ以

おけ以の冷凍生餃子48個
ビブグルマンに4年連続でノミネートされているお店のお取り寄せ餃子です。この餃子は冷凍食品特有の味が一切しません。

おけ以の冷凍生餃子48個
焼き方もレシピ通りにすれば失敗知らずです。餃子はお取り寄せカテゴリの中でも人気のものですが、上手に焼けるか焼けないかが鍵です。丁寧なレシピがついているのでその通りに焼けば自宅のフライパンでパリッとした皮とジューシーな餡で美味しい餃子が食べられます。ビールやご飯のお供にオススメです。

おすすめ6.神戸牛 切り落とし肉 400g(冷蔵)/神戸牛専門店辰屋

神戸牛 切り落とし肉 400g
神戸の地元でも定評のある神戸牛専門店です。ブランド牛ということでお値段は少し張りますが、その中でも切り落とし肉はお手軽にお取り寄せすることができる価格帯です。開けたときに「間違えてすき焼き用のお肉を頼んだ?」と見間違うくらい綺麗なお肉が届きます。

切り落とし肉にも関わらず、贈答用に使える竹の皮に包まれていて、神戸牛である証明書もついてきます。外食で神戸牛のすき焼きを食べようとするとそれ相応のお値段になりますが、5000円以下で二人でお腹いっぱいになるボリュームとお値段に嬉しくなります。

おすすめ7.淡路どりのたたき・軽い桜スモーク/ CHICK@DELI TORICHU

淡路どりのたたき・軽い桜スモーク
某ネットショップでいつも上位に入っている鶏肉のたたきです。値段もお手ごろで普段使いのお取り寄せにぴったりで、我が家の常備品になっています。たたき自体に塩味とスモークの香りがついているので味付け要らずです。冷凍庫から出して、半解凍の状態で切って、そのまま食べられるんです。

我が家ではそのまま食べる他に、サラダやそうめんの上に乗せたり、丼ものにしたりして食べています。袋に残ったスープも旨味十分なので残さず使うことをおすすめします。冷製パスタのような、冷たい料理に合います。

おすすめ8.のむら満喫セット/嵐山のむら

のむら満喫セット
京都に「嵐山のむら」という、人気の甘味処があります。かき氷や甘いものも人気ですが、お店の名物のひとつになっているのが「ねぎ焼き」です。ねぎ焼きとは、小麦粉を水に溶いて、ネギや卵を入れて焼く、お好み焼きにも似ていますがおやつ感覚で食べられる粉ものです。「嵐山のむら」さんの名物で、私の友人の中には、このねぎ焼きを目的に嵐山へ行く、嵐山に行ったら必ずお店に寄るという友人もいます。

こちらのお店は、店長のお母さんが子供達に作っていた手作りの味がベースになっていて、観光地のど真ん中にありながらもあたたかい手作りの味が食べられるお店です。

のむら満喫セット
ねぎ焼き単品もお取り寄せできますが、ぜひお勧めしたいのは「のむら満喫セット」で、お店自家製のあんこ、きなこシロップもセットになっています。お家でアレンジしたスイーツやドリンクを楽しむことができます。ねぎ焼きは、生地が液状になっているので計量要らずなのも嬉しいポイントで、失敗知らずです。

おすすめ9.サーフボード/ヨリドコロ

サーフボード
「ヨリドコロ」という、鎌倉の稲村ヶ崎にある定食カフェで、走っている江ノ電を目の前に朝ごはんやランチを食べられる人気のお店です。そのお店で人気の朝食セットの干物をお取り寄せすることができます。私のおすすめはサバで、脂がしっかりのっていてご飯と相性抜群です。もちろんこのセットの中にも入っています。このお店は卵の白身をメレンゲになるくらい混ぜて食べる卵かけご飯も有名なのですが、ぜひお家でも試してみてください。

「サーフボード」という湘南らしい名前で、この他にも「夕焼け」や「海街」というセットがあります。ギフトとして、お友達や知人に贈るのもおすすめです。

おすすめ10.紀州仕立て鮎(あゆ)の一夜干し/湯川水産

紀州仕立て鮎(あゆ)の一夜干し
https://www.tabechoku.com/products/41126

最後にご紹介するのが鮎の一夜干しです。鮎の一夜干しって珍しいですよね。BBQ用と書いているのですが、フライパンでそのまま焼くことができます。

紀州仕立て鮎の一夜干し

鮎の塩焼きだと、骨を取るのが面倒くさかったり、川魚特有のにおいが気になる方もいますが、この一手夜干しはしっかりじっくり焼くことで、頭から尻尾まで骨ごと食べられるので、魚の骨を取るのが苦な方も鮎のおいしさを堪能できます。また、冷凍庫から出してすぐに焼けるので、調理がすごく簡単なのもポイントです。

おうち時間をお取り寄せ品で楽しもう

aiko*さんはインタビュー中、こう語りました。

『今回ご紹介したものの中には、コロナ前はお取り寄せできなかったお店もあります。コロナや自粛生活の影響でおうち時間が増え、今は来られない遠方のお客さんのもとへ何とかお店の味を届けたいと、お取り寄せを始められるお店も数多くあります。思うように動けない・・・つらい気持ちもありますが、おうち時間が増え、その分家族時間が増えた、一緒に家でご飯を食べる機会が増えたという家庭も多くあると思います。

何年かして今を振り返った時に「あの時は大変だったけど、悪いことばかりじゃなかったよね」と思えるような思い出ツールとして、また調理をする人の負担を減らせるような時短ツールとしてお取り寄せ生活を楽しんでもらえたらいいなと思います

いつもの食卓を少しだけアレンジしてみる、それだけで何気ない生活に彩りを与えるかもしれません。ぜひお取り寄せしてみてはいかがでしょうか。

※掲載している情報は記事更新時点のものです。

Bizpedia編集部

「Money Forward Bizpedia」は株式会社マネーフォワードが運営している公式メディアです。
マネーフォワード クラウドに関係する会計や経理などのバックオフィス業務をはじめとしたビジネスに役立つ情報を更新しています。



「マネーフォワード クラウド」シリーズのサービス資料