オンライン開催
2月6日(月) 14:00 - 15:00
「電子取引」完全義務化まであと10か月 インボイス制度を踏まえ電子帳簿保存法対応する秘訣とは

「電子取引」完全義務化まであと10か月 インボイス制度を踏まえ電子帳簿保存法対応する秘訣とは

2022年1月に改正された電子帳簿保存法。2年間の宥恕期間も2023年12月末で終了し「電子取引」がいよいよ完全義務化となります。
そして同年10月には消費税の新たな仕組み「インボイス制度」が開始。

経理ご担当者様は、通常業務に加えてこの2つの制度対応に頭を抱えている時期ではないでしょうか?

本セミナーでは、電子帳簿保存法・インボイス制度のロードマップを紹介し、押さえておくべきポイントやコツをご紹介。特に宥恕期間が残り1年と対応が迫っている電子帳簿保存法にフォーカスしつつ、見落としがちなインボイス制度の導入における領収書周りの対応についても触れていきます。

さらに、経理歴24年の当社現役経理部長が登壇し、自社の経理業務を一から電子化したプロジェクトについても赤裸々に解説。
今回の2つの法対応を起点に、バックオフィス業務の電子化、DX化を進めてたいとお考えの方にぜひおすすめのセミナーです。

こんな人におすすめ

  • 電子帳簿保存法、インボイス制度対応のロードマップを把握されたい方
  • 法改正に関し、どのように進めるべきかお悩みの方
  • 法対応を起点に、バックオフィス業務の電子化を進め効率化したいとお考えの方
  • バックオフィス業務の電子化を他社の事例で知りたい方

タイムテーブル

時間内容
14:00-14:30電子帳簿保存法・インボイス制度の導入で
経費精算・領収書はどう変わる?
クラウド経費本部 Field Sales部
Mid-market Business Unit2 西山 美生
14:30-15:00経理歴24年の経理部長が実践した
電子化プロジェクトを一挙公開!
執行役員 経理本部 本部長 松岡 俊

登壇者情報

  • クラウド経費本部 Field Sales部
    Mid-market Business Unit2 西山 美生
    株式会社ワークスアプリケーションズにて、会計システムの保守コンサルティング・アカウントマネジメントを担当し、マネーフォワードに参画。
  • 執行役員 経理本部 本部長 松岡 俊
    1998年ソニー株式会社入社。
    各種会計業務に従事し、決算早期化、基幹システム、新会計基準対応PJ等に携わる。在職中に、中小企業診断士、税理士及び公認会計士試験(2020年登録)に合格。
    英国において約5年間にわたる海外勤務経験をもつ。2019年4月より当社参画。

詳細情報

開催日
2023年2月6日(月) 14:00 - 15:00
申込締切
2023年2月3日(金) 12:00
会場
WEBセミナー(「Zoom」という無料のオンライン会議システムを利用して行います)
参加費用
無料
主催
株式会社マネーフォワード
備考

※タイムスケジュールは変更となる場合がございます
※本セミナーは従業員数50名以上の法人企業 の 経理財務部門 もしくは 情報システム部門 向けのセミナーになります
※競合企業・個人事業主様、士業様、ご入力いただいた情報(フリーメールや社名が確認できない等)から企業様からの申込だと確認できない場合等、弊社の判断でお断りする場合がございます
※セミナーへの参加方法を記載したメールをお送りいたしますので、1社から複数名様のご参加される際は1名様ずつお申込みください