マネーフォワード クラウドで
色々つなげて、
つぎつぎ自動化、
どんどん便利に。

Open & Connected Platform
経理や人事労務などバックオフィスに関するデータをクラウドで連携し、業務の自動化を実現し、経営の見える化できることがマネーフォワードクラウドの強みです。

マネーフォワード クラウドの主な特徴

さまざまなサービスとの連携で、データ入力の手間を大幅に削減できます。
銀行、クレジットカード、電子マネー、POSレジ、勤怠管理、人事労務手続きなど様々なサービスと連携することで、入力や仕訳を自動化します。
人工知能・機械学習(AI)で、使うほど学習、賢く便利になります。
人工知能(AI)がビッグデータを元に勘定科目を提案。マネーフォワード クラウドは使うほど賢くなって、自動入力・自動仕訳がどんどん楽になります。
クラウドの特徴を活かし、いつでもどこでも、複数拠点・複数人でも使えます。
パソコンはWindowsとMac両対応、さらにiPhone、iPadやAndroidなどのスマートフォン・タブレットも場面に応じて活用できるマルチデバイス対応です。
完全無料でアップデートできます。
マネーフォワード クラウドなら、法令改正や消費税の増税への対応や日々のサービス改善にも無料で素早くアップデート対応。従来のパッケージ型の会計ソフトと異なり、全て無料で最新機能に更新します。
必要に応じて利用サービスを選べます。
マネーフォワード クラウドには、会計、確定申告、請求書、経費、給与、マイナンバー等の各サービスがありますが、お客様のニーズやビジネスの成長に合わせて、単体でもセットでもご利用いただけます。

マネーフォワード クラウドでの効果

毎月の「会計業務」にあてる時間を
約2分の1に短縮※1
下記の図は法人の会計業務での効率化の例
マネーフォワード クラウド会計(法人)の詳細
毎月の「確定申告業務」にあてる時間を
約6分の1に短縮※1
下記の図は個人の確定申告業務での効率化の例
マネーフォワード クラウド確定申告(個人事業主)の詳細
※1 2019年9月「「マネーフォワード クラウド会計・確定申告」のサービス利用に関するアンケート」のインターネット調査結果より

マネーフォワード クラウドでの業務効率化の例

入力や郵送の自動化で
「請求業務」にかかるコストを削減
マネーフォワード クラウド請求書の詳細
申請作業や承認フローの効率化で
「経費精算」にかかるコストを削減
マネーフォワード クラウド経費の詳細
打刻から給与明細までワンストップで
「給与計算」にかかるコストを削減
マネーフォワード クラウド給与の詳細
マネーフォワード クラウドで経営見える化の例クラウド会計
リアルタイムレポートで、
経営状態を見える化。
マネーフォワード クラウドでは、日々のデータを自動集計した結果をレポート機能でリアルタイムに見える化。経営状況を素早く把握できるようにすることで、より早く正確な意思決定をしやすく、資金繰りの不安の軽減や経営の安定化に貢献します。
マネーフォワード クラウドで経営見える化の例クラウド請求書
ダッシュボードで売上レポートを見える化。
請求書を作成すると、自動的に売上レポートを作成できます。月次推移分析や取引先別、品目別分析が手間なく行え、売上の傾向や今後の対策のポイントをつかむことができます。
マネーフォワード クラウドで経営見える化の例クラウド経費
雑多な経費を分析し、グラフで見える化。
さまざまな費目で発生する経費を簡単に可視化できます。「従業員ごと」「部署ごと」「費目ごと」に見ることができ、手がつけられてこなかった経費の削減ポイントを探せるようになります。

マネーフォワード クラウドで広がる、便利な世界

たとえば、ネットバンキングと連携すると
銀行連携はマネーフォワード クラウドの基本。
取引明細を自動取得・自動入力・自動仕訳で楽々。国内ほぼ全ての銀行と連携可。
たとえば、クレジットカードと連携すると
経費のレシート入力、さようなら。
経費用のカードを用意して連携すれば、明細を自動取得でき、経費精算が楽々。
たとえば、POSレジと連携すると
飲食店、小売り店で、効果抜群。
POSレジを連携すれば、売上データを自動取得・自動入力・自動仕訳で楽々。
たとえば、勤怠ソフトと連携すると
従業員管理や労働時間集計を自動化。
他社勤怠ソフトだけでなく、労務管理ソフトなどさまざまなサービスと連携できます。
たとえば、ECと連携すると
ASKULやamazonで購入した取引履歴を自動で同期。
日付や金額、摘要の入力の手間を一切削減できます。
打ち間違えや二重入力といった心配もありません。
たとえば、交通系ICカードと連携すると
手入力ゼロで経費精算できます。
SuicaやPASMOなどの交通系ICカードをワンタッチで明細取得できたり、目的地までの経路と金額が自動取得されます。
たとえば、アフィリエイトと連携すると
アフィリエイトで獲得した収益データを自動で同期。
会計ソフトへの日付や金額の入力の手間を一切削減できます。
打ち間違えや二重入力といった心配もありません。

法人・個人事業主の活用事例

導入企業ぞくぞく増加中!

bizreach
toreta
retty
wamazing
theo
chatwork
wantedly
uzabase
schoo

マネーフォワード クラウドの導入・運用をプロの先生がサポート

全国2,700以上の士業事務所様とのつながりがあります。
認定パートナーぞくそく増加中!
マネーフォワード クラウドは、全国の税理士・会計事務所、社会保険労務事務所の方々とパートナーシップを結んでいて、プロの支援も万全です。(2017年10月現在)

マネーフォワード クラウドは、セキュリティも万全

お客様の大切な情報を、強固なセキュリティでお守りします。
金融機関レベルのセキュリティ。
マネーフォワード クラウドは、金融機関のシステムを担当していたプロが構築しており、かつ、定期的に外部のセキュリティ評価会社の第三者評価を受けてセキュリティ面の改善も行っています。
個人情報保護の第三者認証として、日本工業規格JIS Q 15001に適合する「プライバシーマーク」を取得済です。

マネーフォワード クラウドは、お客様サポートも万全

お客様の疑問・お困りごとの解決を精一杯サポートします。
初めてでも安心、充実のサポート体制。
メール、チャット、電話のコミュニケーションのほか、豊富なオンラインマニュアル・ヘルプ類、AIチャットボットによる自動応答、インストラクターによる訪問型導入支援サービス等々充実のサポートで、初めての方でも安心してご利用いただけます。

メディア掲載歴・受賞歴

nhknw
boxil
chibanippo
nikkei
2014年グッドデザイン賞受賞
導入でご不明な点は、お気軽にお電話ください
050-5305-0638
受付時間10:30〜17:00(土・日・祝を除きます)