「MFクラウド請求書連携」機能の使い方

MFクラウド請求書で作成した請求書に連動して仕訳が作成されます。

機能説明

仕訳連携機能とは、「MFクラウド請求書」で作成した請求書の内容をもとに売掛と入金予定の仕訳が自動で作成される機能です。
この機能を活用することで、別途仕訳登録を行う必要がなくなります。
また、ルールを設定することで請求書の「品目」単位で勘定科目・補助科目・部門などを選択できます。請求書の「取引先」側の勘定科目・補助科目選択も可能です。

対象ユーザー

MFクラウド請求書をご利用で、MFクラウド会計・確定申告をご利用のユーザー様

対象ページ

ホーム>自動で仕訳>請求書から入力
ホーム>自動で仕訳>請求書から仕訳のルール設定
ホーム>各種設定>取引先

使用方法

1.請求書機能で作成される仕訳

(1)作成される仕訳

一つの請求書に対して作成される仕訳は「売掛発生の仕訳」と「入金予定の仕訳」の2種類ございます。

請求書

請求書に対応した売掛発生の仕訳

請求書に対応した入金予定の仕訳

請求書側の消費税設定により、連携する仕訳の税区分が変わります。
連携される税区分は、会計・確定申告側で設定している勘定科目の税区分設定ではなく、請求書側の消費税の設定状態により以下となります。

・消費税を「かけない」にしている場合:対象外
・消費税を「かける」にしている場合:課売8%

2.MFクラウド請求書の設定

(1)MFクラウド請求書の設定

帳票設定の「帳票詳細デフォルト設定」で設定します。
請求書ごとに、個別に仕訳作成を設定することも可能です。個別の請求書編集画面>詳細設定画面を開きます。
請求書に対応した仕訳は「売掛発生の仕訳」と「入金予定の仕訳」の2種類です。仕訳を作成する場合はそれぞれ「作成する」を選択します。

2.MFクラウド会計・確定申告の設定

(1)仕訳連動モードの選択

「売掛発生の仕訳」の設定は請求書から仕訳のルール設定で行います。
請求書から仕訳のルール設定画面で「仕訳候補」として仕訳登録前に内容を確認するか、仕訳として直接仕訳登録を行うかを選択します。
■「仕訳候補を自動作成して、確認のうえ手動で仕訳登録する」:仕訳登録前に「仕訳候補」として内容を確認します。仕訳候補は請求書から入力で確認します。
■「仕訳候補を作成せず、請求書作成と同時に自動で仕訳登録する」:請求書を作成すると同時に「仕訳」として登録されます。仕訳は仕訳帳などでご確認ください。

3.取引先の仕訳ルール設定(請求書単位)

(1)補助科目の連動

MFクラウド請求書で「取引先」を登録すると、勘定科目「売掛金」に紐付いて「取引先」名の補助科目が自動的に作成されます。作成された補助科目は勘定科目画面で確認できます。

MFクラウド請求書 「取引先」画面

MFクラウド会計・確定申告 「勘定科目」画面

(2)取引先単位の仕訳ルールを設定します。

取引先でMFクラウド請求書の取引先(得意先)単位の仕訳ルールを設定します。
初期設定は「取引先名 勘定科目:売掛金、補助科目:取引先名」で登録されています。
任意の勘定科目・補助科目にご変更ください。

3.品目の仕訳ルール設定

(1)品目単位の仕訳ルールを設定します。

MFクラウド請求書の「品目」単位で仕訳ルールは請求書から仕訳のルール設定で設定します。
「+仕訳ルール新規作成」をクリックします。
ルールが適用される取引先を選択します。「全ての取引先」にルール適用することも可能です。
ルールが適用される品目を入力します。
作成される仕訳の「勘定科目」「補助科目」「課税区分」などを設定します。

4.仕訳候補(売掛発生の仕訳)の確認

(1)仕訳候補を確認します。

請求書から入力を開きます。
仕訳候補一覧が表示されますので、そのまま仕訳登録する場合は「登録」します。
編集する場合は「編集」をクリックし任意の内容に編集します。
仕訳として「登録」されると仕訳帳で確認できます。MFクラウド請求書と連携して作成された仕訳には「請求書」スタンプが付きます。 

5.入金処理の方法

(1)入金仕訳の処理の方法

連携サービスから入力画面で金融機関より取得したデータと紐付けて入金予定の仕訳登録を行います。「実現」にチェックを入れ、勘定科目欄で該当する未実現仕訳を選択し、登録します。

入金予定仕訳の「実現」を行うと、請求書の入金ステータスが「入金済み」に変わります。

6.注意事項

・請求書を削除しても「仕訳」は削除されません。
・請求書を削除すると「仕訳候補」は削除されます。
・複製して請求書を作成すると仕訳が作成されます。
・請求書の金額等を修正しても「仕訳」に反映されません。
・請求書の金額等を修正すると「仕訳候補」に反映されます。
・請求書作成時に設定した「タグ」は仕訳・仕訳候補には反映されません。

よくある問い合わせ

Q.MFクラウド請求書で作成した請求書に対応した「売掛金 / 売上高」や「普通預金 / 売掛金」の仕訳が連携されなくなった。
Q.MFクラウド請求書で連携した「売掛金 / 売上高」の仕訳の貸方科目について、自動仕訳ルールで選択される科目を別のものに変更したい。
Q.MFクラウド請求書に対応した「売掛金 / 売上高」の仕訳が表示されない。(普通預金 / 売掛金 の仕訳は仕訳帳に反映されている。)
Q.MFクラウド請求書で連携した「売掛金 / 売上高」の仕訳の貸方科目について、自動仕訳ルールで選択される科目を別のものに変更したい。