紙の請求書に悩まない未来

“紙の請求業務”が変わると、
働き方・関係性・時間の使い方が変わる

場所にとらわれない、
自由な働き方へ

“紙の請求業務“がデジタル化されることで、請求書の受け取りも送付も全てオンラインで完結し、場所にとらわれない自由な働き方ができるようになります。

データがつながり、
スムーズなコミュニケーション

請求情報を必要な先にすぐに共有できるので、営業と経理、取引先とのコミュニケーションや情報連携も、関わる人々とのやりとりが全てがスムーズになります。

本来するべき業務に
集中できる

印刷、郵送、転記、保管等で必要だった作業時間が削減できることで、やりたかった仕事に時間を使えるようになります。

“紙の請求業務”を変えて、
サステナブルな社会へ

リモートワークの導入や電子契約の普及など、ペーパーレス化を進めやすい社会に変わりつつあります。ペーパーレス化の推進は、以前からも叫ばれてきました。

しかし、請求業務には、まだまだたくさんの紙が使われています。請求書は、送付と受領どちらかの一方が変わるだけでは解決していきません。請求書の発行をデジタル化しても、受け取る請求書が紙のままであれば、“紙の請求業務”を変えることはできません。一人ひとり、自社と取引先、それぞれが“紙の請求業務”を変えていく意識を持つことが必要です。

“紙の請求業務”が変わることで、自由な働き方を実現し、紙資源を有効活用することで地球に優しく、サステナブルな社会を共に実現しましょう。

サステナブルな社会

紙の請求書の悩み

#インボイスフォワードをつけてシェア!

私たちの想い

“紙の請求業務” に悩む人を応援し、
請求業務をもっと前へ。

「 #インボイスフォワード」プロジェクト

「世の中から、紙の請求業務で悩む人をなくす」
これが、わたしたちマネーフォワードが
実現したい未来です。

紙の請求書をやめることで
育児や介護をする人も、遠方に住む人も、
仕事を続けられるとしたら?

紙の請求書をやめることで
紙をつくるための森林破壊や
CO2排出をなくせるとしたら?

紙から解放されることで自由になる働き方
ペーパーレス化で守れる地球環境

紙の請求業務をアップデートし、DX化することで
働く人・社会・地球環境の未来を変えられます。

わたしたちマネーフォワードは、
バックオフィスサービス提供者の責任として
日本の請求業務を本気でよくしていきたい。
そんな想いで
「 #インボイスフォワード」プロジェクトを
始動します。