マネーフォワード クラウド確定申告(FAQ)

Q. 「他社の会計ソフト」からの移行を検討しています。手順を教えてください。

他社の会計ソフトからの乗り換えについては、各種設定>他社ソフトデータの移行に記載のあるソフトからの移行であれば、他社会計ソフトからデータを出力することで、インポートが可能です。

また、ソフトによっては、開始残高や勘定科目のインポートも可能です。詳細は各ソフトインポートページ内の案内を参照し、インポートを行ってください。

対応がないソフトについては、弊社様式に編集を行い、インポートを行ってください。
弊社様式は、仕訳帳のインポートボタン>仕訳帳からフォーマットのダウンロードが可能です。

弊社フォーマット使用時の留意事項

  • 仕訳インポートには取引Noが必須です。連番で取引Noを設定してください
  • 取引Noが同じ番号の上下に並んだ行が複合仕訳として認識されます。複合仕訳を入力したい場合には、同じ番号を入れてください
  • 取引Noについては、マネーフォワード クラウド会計側と合わせる必要はありません。番号が重複する場合には自動的に重複しないかたちで登録されます
  • CSV形式で取り込みを行ってください
このページで、お客さまの疑問は解決しましたか?
  • ※お寄せいただいた内容に対する個別の返信はいたしませんので、何卒ご了承下さい。
  • ※上記フォームには評価に対する理由のみをご入力ください。誤った情報を入力されたことにより生じたいかなる損害においても、当サイトは一切の責任を負いません。
評価をご入力いただき、ご協力ありがとうございました。

頂いた内容は、当サイトのコンテンツの内容改善のためにのみ使用いたします。

お問い合わせをご希望のお客さまへ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客さまの疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

  • 顧問税理士をお探しのかたへ

    マネーフォワード クラウド確定申告に精通した税理士を無料でご紹介

    専門家にすべてをお任せ

    • マネーフォワード クラウド公認メンバーの中からお客さまに合った最適な税理士を無料でご紹介。記帳業務は専門家にお任せ!