マネーフォワード クラウド会計 お知らせ

消費税関連の機能の仕様変更を行いました

公開日:2019年10月02日

いつも「マネーフォワード クラウド会計・確定申告」をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

このたび、消費税に関連した機能の仕様変更を行いました。詳細は下記をご確認ください。

対象ユーザー

マネーフォワード クラウド会計・確定申告をご利用のお客さま

対象ページ

各種設定>事業所
決算・申告>消費税集計

消費税率10%・軽減税率8%の利用制限が設定できるように

事業所」の設定画面において、「消費税率10%・軽減税率8%の利用制限」の項目が追加されました。

この項目で「制限する」にチェックを入れた場合、2019年9月30日以前の取引日では、新税率(消費税率10%・軽減税率8%)の税区分を利用して仕訳登録ができなくなります。

「制限する」のチェックを外した場合は、2019年9月30日以前の取引日でも新税率の税区分を利用して仕訳登録ができるようになります。

images_20190926_03

「消費税集計」に税区分の利用に応じたアラートが表示されるように

消費税集計」において、税区分の利用に応じたアラートが表示されるようになりました。

images_20190926_08

表示される条件

  • 2019年10月1日以降の取引日で消費税率5%・8%の税区分を利用している仕訳が存在している場合
  • 2019年9月30日以前の取引日で消費税率10%・軽減税率8%の税区分を利用している仕訳が存在している場合

アラートに表示されている「仕訳帳」のリンクをクリックすると該当の仕訳を確認することができます。
状況により修正が必要な場合がありますので、仕訳を確認のうえ、必要に応じて修正などの対応をご検討ください。

なお、お客さまが登録された仕訳が会計上適切かどうかなどについては、税務署や税理士など専門機関へのご確認をお願いいたします。

今後とも皆様のご要望に基づき、新機能開発、機能改善を進めてまいります。
ご意見・ご要望はログインのうえ、フィードバックフォームよりお送りください。

お問い合わせをご希望のお客さまへ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客さまの疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

  • 顧問税理士をお探しのかたへ

    マネーフォワード クラウド会計に詳しい税理士を無料でご紹介

    専門家にすべてをお任せ

    • マネーフォワード クラウド公認メンバーの中からお客さまに合った最適な税理士を無料でご紹介。記帳業務は専門家にお任せ!