新株予約権

Pocket

新株予約権とは、株式会社が発行する新株式を、あらかじめ定められた価格や条件で購入し取得する権利のことである。

新株予約権は、会社が発行する新株式を予め決められた価格で交付が受けられる権利を行使することであり、自己株式の提供を請求して購入できる権利のことである。

つまり新株予約権があれば、前もって決められた価格で株式を購入できるのだ。

株式会社の取締役や従業員に対して付与されるものは、ストックオプションと呼ばれている。新株予約権には、従来の転換社債の転換権や、新株引受権、ストックオプションなどが含まれる。

新株予約権を行使することで、より安全な資金調達を行なうことができる。新株予約権を発行することで、株式会社は資金を集める際に利息が生じないため安全な資金集めができるのだ。また新株予約権により、特定株主の割合が増えるというメリットもある。さらにストックオプションにより、株式会社の意識を高めることができるという効果もある。



法人会計をラクにするクラウド会計ソフト
会計ソフト「MFクラウド会計」

中小企業の経理業務はサポート充実の会計ソフト「MFクラウド会計」を是非ご利用下さい。