マネーフォワード クラウド年末調整 お知らせ

電子申告機能をリリースしました

公開日:2021年12月30日

いつもマネーフォワード クラウド年末調整をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

このたび、電子申告機能をリリースいたしました。
これにより、「法定調書合計表」「源泉徴収票」「給与支払報告書(総括表/個別明細書)」のデータをクラウド年末調整から電子で申告することが可能となります。
電子申告を行うために必要な準備については、こちらのページをご参照ください。
なお、電子申告手続きは2022年1月4日(火)以降ご利用いただけます。

また、以前こちらの記事でお知らせして以降あらたに実装された電子申告以外の主な機能についてもご紹介いたします。

対象ページ

年末調整一覧>電子申告(帳票準備)

追加機能の詳細

電子申告

e-TaxやeLTAXでの利用者登録および電子証明書の取得を行うことで、マネーフォワード クラウド年末調整から電子申告が行えます。

操作手順の詳細については、以下のガイドをご参照ください。
電子申告の方法


その他の主な機能リリース

  • 給与支払報告書の受給者総人員から退職者を除く機能
  • 「年調・法定調書の達人」連携用の部門IDのエクスポート機能
  • 一括で普通徴収に切り替えた際に切替理由へ「普F」の符号を反映する機能
  • 給与支払報告書の指定番号の一括登録機能
  • 給与支払報告書の対象区分の手動変更機能
  • 源泉徴収票の配布予約機能
  • 源泉徴収票の提出対象者のみエクスポートできる機能
  • ステータスを指定してインポートできる機能

今後も皆さまのご要望に基づき、新機能開発・機能改善を進めてまいります。
ご意見・ご要望がございましたら、お問い合わせ窓口よりお送りください。

お問い合わせをご希望のお客さまへ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客さまの疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

よく検索されるキーワード: