メニュー

Vol.2「支給額の計算」

本講座のポイント

  • 給与計算をするために支給額を登録するには、給与計算画面上で直接入力する方法と、従業員情報にマスター登録する方法の2通りがある。
  • 基本給のように毎月固定額で支払う項目は、従業員情報にマスター登録しておくのが便利。
  • 従業員情報にマスターとして登録した支給項目、支給金額は、毎月の給与計算に自動的に反映される。
給与計算

今回は、マネフォ1号の給与計算を前回に引き続き行っていきます。

支給項目の金額欄をクリックすると、このように金額が入力できます。
基本給に[300,000円]と入力します。
ただ、この給与計算画面上で直接入力してしまうと、入力した月には反映されますが、それ以外の月には反映されません。
基本給のように毎月固定額で支払う項目は、従業員情報にマスター登録しておくのが便利です。

マスター登録

そうしますとこのように、マスター登録画面へ移動します。
この支給項目に表示されている項目がマスター登録可能な項目です。
各項目に金額を入力のうえ、基本給に[300,000]、役職手当に[10,000]、営業手当に[30,000]を入力し、更新します。

給与の反映

給与計算画面に戻ると、先ほど入力した内容が反映されているのがわかります。
もちろん2月以外の月にも反映されています。「3月25日」をクリックして下さい。

Loading