メニュー

Vol.1「従業員の登録」

本講座のポイント

  • 給与計算を行うためには従業員登録が必要。
  • 従業員登録の際には、氏名・性別・入社年月日を登録する。
  • 入社年月日が決まっていない場合は、あとから変更することができるので、いったん入社予定日を登録する。
  • 入社年月日を基に、今月の給与計算対象者が自動判定される。例えば、入社年月日を2月1日にした場合、1月末締めの給与計算には表示されない。
従業員の追加

複数回にわたって、MFクラウド給与を使った給与計算についてお伝えします。
第1回は従業員の登録です。

まず、サイドメニューの「給与計算」をクリックします。
「従業員を登録してください」と出ますので、実際に登録してみましょう。
「追加」ボタンを押すと、従業員の追加画面が出てきます。
氏名を入力します。苗字 [マネフォ]、名前 [1号]、性別は[男]とします。
入社年月日[2015年2月1日]を選択してください。
※実務上、入社日が決まっていない段階で、従業員登録することもあるかと思います。

その場合は、後から変更もできますので、とりあえず予定日を入力してください。
最後に、契約種別「正社員」を選んで「追加する」ボタンを押すと、
このように登録が完了します。

給与計算

ここでもう1度サイドメニューの「給与計算」をクリックします。先ほどと画面が変わっているのがわかると思います。先ほどのマネフォ1号、入社年月日を2月1日にしましたので、1月末締めの給与計算には出てこないようになっています。2月の給与計算画面にいくと、このように、マネフォ1号の給与計算ができるようになっています。

Loading