MFクラウド給与の導入事例

従来のパッケージソフトと遜色のない充分な機能が付いているクラウド型給与計算ソフトを使用したいと考えていました。

株式会社リザーブリンク

コーポレートセクション マネージャー 石塚佐和子様
株式会社リザーブリンク

給与計算業務が属人化していたために、確認作業に時間がかかっていましたが、MFクラウド給与の導入により社会保険労務士と給与計算管理者と勤怠データ入力担当の三者間でのコミュニケーションが円滑となり、作業時間が1/3に削減した事例。

業種:
企業規模:

給与計算業務を属人化させないためのクラウド型ソフトを探していました。

給与計算業務を属人化させないためのクラウド型ソフトを探していました。

手作業の工程や確認作業が多く、給与計算にかける時間が業務の大半を占めていました。

当社は、クラウド型の予約管理システムを開発、販売しています。ホテルのアクティビティや社内の健康診断予約用など、様々な業種に対応できる予約管理ソフトです。取引件数が多く、毎月発行する請求書の件数も多いため、経理業務と給与計算業務は分担して行っています。従業員数は約30名で、給与計算、労務関連業務は私と、別拠点の社員が1名で担当しています。

MFクラウド給与導入前は、社会保険労務士様と契約をせずに、当社の代表が社会保険労務士の資格保有者であることと私自身が労務の知識があるので、あえてコストをかけずに社内だけで管理しているような状況でした。さらに給与計算ソフトに関しては、別拠点にいる社員のみがインストール型のソフトを使用しており、私は給与計算ソフトの画面を見ることができず、年金事務所からの問い合わせがあった場合もその都度別拠点の社員に確認を依頼をしていました。毎月の給与計算は、別拠点から郵送で届く給与明細用紙を受け取り、そこから作業を行っており、手作業の工程が多く給与計算にかける時間が業務時間の大半を占めていました。

MFクラウド給与には従来のパッケージ型給与計算ソフトと遜色のない機能がありました。

MFクラウド給与には従来のパッケージ型給与計算ソフトと遜色のない機能がありました。

給与計算業務を属人化せず、だれにでも引き継げるようにすることが、会社の継続には必要なこと。

給与計算業務を別拠点の社員から引継ぐ際に、導入していたソフトを私のPCへ移行しようとしたのですがうまくいかず、従来のソフトからデータを取り出し、新たにクラウド型の給与計算を導入するべきだと痛感しました。給与計算業務を属人化せず、だれにでも引き継げるようにすることが、これから会社を組織として継続していくためには必要なことだと思い、クラウド型の給与計算ソフトの導入を考え始めました。

私自身も、いくつかのクラウド型ソフトに給与データを取り込んで試してみました。

もともと私はマネーフォワードの家計簿アプリを活用していたので、MFクラウド給与のことは知っていました。当時はクラウド型の給与計算ソフトが数社出始めたばかりで、クラウド型=簡易的なものというイメージがあり、それでは困ると思っていました。また、中規模、大規模な企業が使用しても従来のパッケージソフトと遜色のない充分な機能が付いているものを使用したいと思っていました。それには理由があって、当社は雇用形態が複数あり、社員、在宅社員、通勤と在宅を兼ねる社員等分かれているので、交通費の支給など従業員それぞれ異なる設定が必要でした。私自身も、いくつかのクラウド型ソフトを試してみましたが、MFクラウド給与は細かな設定ができるという点で、導入のイメージが湧きました。また、当社の顧問弁護士がMFクラウド請求書を使用していて、使い勝手が良いと高評価だったことも決め手の一つとなりました。クラウド型の給与計算ソフトを導入し、その後は会計ソフトなどすべて同期させたいと考えていましたので、そういったことが叶えられるMFクラウド給与を導入することに決めました。

ほしかった機能はスピーディな開発速度ですべて解消されました。

ほしかった機能はスピーディな開発速度ですべて解消されました。

直観的に操作できるクラウド型ソフトなので操作に関する質問のやり取りは無くなり、結果的に処理スピードがアップしました。

現在の給与計算業務の流れは月初に勤怠データをチャットで社会保険労務士様と勤怠データ入力担当者に送り、入力担当にそのデータをMFクラウド給与に入力してもらい、人事データに変更がある場合は社会保険労務士様にMFクラウド給与上のデータを修正してもらっています。5日間程度で給与計算業務は完了するようになりました。私自身の給与計算や社会保険労務事務に関わる作業時間は1/3程度になったように思います。MFクラウド給与が直観的にわかりやすい設計なので、勤怠データを入力する社員が画面上での見るべきポイントが明確になり、操作方法に関する質問も減りコミュニケーションを取らなくても作業を進めていただけるようになりました。社会保険労務士様とアカウント共有し、すべての内容をお任せしている状況ですので非常に便利になりました。

開発速度の速さに驚きました。

実際の導入作業は1か月程度かかりました。過去分の給与データを移行する際に、従業員別に細かな調整を入れていた部分の調整に時間がかかりました。実際に移行作業を進める中で、「この機能があれば良いのにな」と思っていた点もあったのですが、開発速度が早いので、使用している内に「この機能、追加されたんだ!」と驚く機会が非常に多かったです。これまで作業をする中でこういう機能がほしいと思っていた点はすべて解消されたように思います。1つだけリクエストするとすれば、Web給与明細を公開する時刻を設定することはできるのですが、加えてメールで一斉に共有できるような仕組みがあるとうれしいです。

株式会社リザーブリンク

予約管理システムに特化した「ChoiceRESERVE」を開発・運用。予約業務に潜む課題を根本から解決し、美容、医療、飲食、教育、人材、レジャー、旅行業界など、予約管理が必要な全ての業種業態の予約に関するお悩みを解決する予約システムを提供。
https://reservelink.co.jp/

このエントリーをはてなブックマークに追加

Loading