【弁護士監修】税理士の顧問契約書テンプレート【作成アドバイス付き】

税理士が顧問先にサービスを提供するにあたり、顧問契約書の締結が欠かせません。
契約書によって、税理士・顧問先双方の責任を明らかにし、不要なトラブルを防止できます。
一方で顧問契約書には弁護士のリーガルチェックなどが必要となり、準備にあたって負担に感じる方もいるのではないでしょうか。
そこで今回マネーフォワードでは、弁護士が監修済みの顧問契約書のテンプレートをご用意しました。

 

資料の内容

・顧問契約書のテンプレート

・テンプレートを例にした顧問契約書作成のポイント

 

今回の資料には顧問契約書のテンプレートだけでなく、作成のポイントもご案内しています。
こちらの顧問契約書のテンプレートや作成のポイントを見ることで、すでにある契約書の見直しにもご利用いただけます。
ぜひダウンロードし今後の顧問業務にご活用ください。

 

こんな方へおすすめの資料です

・これから顧問契約書を用意しなければならない方

・今使っている顧問契約書を見直したい方

 

 

監修者のご紹介

松村達紀弁護士
松村達紀弁護士

 

2011年早稲田大学法科大学院修了。2012年弁護士登録(東京弁護士会)。

TMI 総合法律事務所東京オフィスにてM&A、ベンチャー企業支援を中心に取り扱う。

2013年から2年半、日系大手証券会社引受審査部に駐在し、IPO支援に従事。2016年8月福岡県弁護士会に登録替えし、山本&パートナーズ法律事務所に入所。

2020年4月からTMI総合法律事務所福岡オフィス開設にあわせて参画。東京・福岡を中心に、大手企業・ベンチャー企業を問わず、様々な規模のクライアントから依頼を受けている。

下記フォームに必要事項を入力し、送信してください。

マネーフォワード クラウドとは?

マネーフォワード クラウドは、バックオフィスに関する様々なデータを連携し、経理や人事労務における面倒な作業を効率化する事業者向けSaaS型サービスプラットフォームです。全国14万を超える法人及び個人事業主、また士業事務所の16,000人を超える方々にご利用いただいております。


[運営会社情報] 株式会社マネーフォワード 東京都港区芝浦3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F



STREAMED(ストリームド)とは?

STREAMED(ストリームド)は、領収書や通帳などの証憑画像をスキャンするだけで、1営業日以内に仕訳データを納品する「紙証憑の自動記帳サービス」です。セブンセンスグループをはじめ全国の4,000を超える会計事務所に導入いただいています。マネーフォワードグループの株式会社クラビスが運営しています。


[運営会社情報] 株式会社クラビス(マネーフォワードグループ) 東京都港区三田3-13-16 三田43MTビル 8F 電話番号:050-5434-8298