会計事務所のためのテレワーク導入チェックリスト【税理士法対応】

「会計事務所がテレワークを行う際の税理士法への対策が気になる」

「テレワークを行う上でセキュリティ面の対応が不安」

「テレワークでどのようなツールが便利なのか知りたい」

「コロナ禍でテレワークを取り入れたい」

 

このような悩みをお持ちの会計事務所向けに、セブンセンス税理士法人監修の「会計事務所のためのテレワーク導入チェックリスト【税理士法対応】」を無料でダウンロードいただけます。

 

本資料では、会計事務所がテレワークを始めるために必要な準備や税理士法への対策、セキュリティ面の対応について、チェックリスト形式でまとめています。
ぜひスムーズなテレワーク業務への移行にお役立ていただけますと幸いです。

 

資料の内容
・会計事務所がテレワークを行うために必要な準備・対策リスト
・テレワークに必要な仕事環境・ツールのチェックリスト

下記フォームに必要事項を入力し、送信してください。

マネーフォワード クラウドとは?

マネーフォワード クラウドは、バックオフィスに関する様々なデータを連携し、経理や人事労務における面倒な作業を効率化する事業者向けSaaS型サービスプラットフォームです。全国14万を超える法人及び個人事業主、また士業事務所の22,000人を超える方々にご利用いただいております。

運営会社情報

株式会社マネーフォワード
東京都港区芝浦3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F

STREAMED(ストリームド)とは?

STREAMED(ストリームド)は、領収書や通帳などの証憑画像をスキャンするだけで、1営業日以内に仕訳データを納品する「紙証憑の自動記帳サービス」です。セブンセンスグループをはじめ全国の4,000を超える会計事務所に導入いただいています。マネーフォワードグループの株式会社クラビスが運営しています。

運営会社情報

株式会社クラビス(マネーフォワードグループ)
東京都港区三田3-13-16 三田43MTビル 8F 電話番号:050-5434-8298