Salesforceと
マネーフォワード クラウド請求書を
シームレスに連携する。

マネーフォワード クラウド
for Salesforce

マネーフォワード クラウド for Salesforce
マネーフォワード クラウド for Salesforce

これらの課題を解決することができます

データ転記による
手間やミス

Salesforceで管理している取引先や発注データを、利用中の表計算ソフトなどの請求書作成サービスに都度入力するため、手間やミスが発生しやすくなります。

データ転記による手間やミス

コミュニケーションコストの発生

営業担当は営業管理ツールを利用し、経理担当は請求書作成や入金管理を別で行なっている場合、請求書作成や入金管理のコミュニケーションコストが発生します。

コミュニケーションコストの発生

リアルタイムに
状況把握できない

営業担当と経理担当もしくは請求書発行担当が異なる場合、営業担当は未入金状況をリアルタイムに把握することができません。

リアルタイムに状況把握できない

営業と経理をシームレスにつなぐ効率的な業務プロセスを実現

マネーフォワード クラウド for Salesforceなら、Salesforceで管理している商談データから、ワンクリックで見積書・請求書を作成。転記の必要もありません。
さらに、マネーフォワード クラウド請求書の入金ステータスをSalesforceに自動連携。営業担当者が入金状況をリアルタイムで確認できます。

マネーフォワード クラウドfor SFAでできること

カスタムオブジェクト連携を活用して
柔軟な業務プロセス構築を実現

お客様環境における任意のオブジェクト・項目を選択し、マネーフォワード クラウド請求書の
見積書・請求書に連携することで、Salesforceの運用方法に沿った柔軟な連携設定が可能です。

カスタムオブジェクト連携を活用して柔軟な業務プロセス構築を実現
※Salesforceで管理しているデータの複雑さ等によっては、お客様ご自身で連携設定を行うことが難しい場合があります。その場合は、当社提携先のSalesforceインプリパートナーをご紹介します。

1つの商談で複数の見積書・請求書の履歴が管理できる

営業担当と経理担当が見積書・請求書の履歴を確認することで、請求書作成や入金管理に関する
コミュニケーションコストを下げると同時にミスを防ぎます。

1つの商談で複数の見積書・請求書の履歴が管理できる

ご利用条件

初期費用無料&登録初月無料でお試しいただけます

基本料金600,000円/年
利用人数10名まで
従量課金10名以上のご利用から1名追加ごとに12,000円/年が発生
※ 月の途中で解約した場合でも月額料金が全額発生します。
※ 利用可能人数はマネーフォワード クラウド for Salesforceアプリの利用可能人数となり、マネーフォワード クラウド請求書・Salesforceの利用可能人数とは異なります。
※ 表示価格はすべて税抜き価格となります。