STEP1-2 「債務管理設定」機能の使い方

機能説明

債務管理」機能で取引を作成する際に必要な「債務管理設定」について説明します。
「債務管理設定」には3つの設定項目があります。

  1. 購入分類の設定
    「商品仕入」、「消耗品仕入」のような取引の種類を登録します。
    設定した内容は仕訳の「摘要欄」に反映されます。
  2. 決済分類の設定
    「振込」、「口座振替・引落」のように、どのように債務を決済するかの選択肢を設定します。
  3. 振込用口座の設定
    振込用データ(FBデータ)作成に必要な振込用口座を登録します。

(参考)「債務管理」機能を利用する際の大まかな業務の流れ

「債務管理」機能の使い方(使い方ガイド)
debt_increasing_reasons00

対象ユーザー

MFクラウド会計・確定申告をご利用中の方

対象ページ

メニュー > 取引管理 > 債務管理 > 購入分類
メニュー > 取引管理 > 債務管理 > 決済分類
メニュー > 取引管理 > 債務管理 > 振込用口座

▼目次

「購入分類」の設定
「決済分類」の設定
「振込用口座」の設定

「購入分類」の設定

「購入分類」とは取引の種類のことを指します。この画面では購入分類の作成・編集・削除が行なえます。
取引を新規作成する際に「購入分類」を選択することで、自動的に作成される仕訳候補の摘要欄にその名称が記載されます。

操作手順

1.「購入分類」の設定画面を表示

取引管理のプルダウンメニューから「債務管理(β)」をクリックします。
debt_creditors01

右上の「債務管理設定」をクリックします。
debt_increasing_reasons01

2.「購入分類」を追加・編集・削除をする

各項目についての詳細は下記を参照してください。
debt_increasing_reasons02

  1. コード
    管理用の任意のコードを入力してください。
  2. 名称
    取引の種類を登録してください。
    この項目は取引から作成される仕訳候補の摘要欄に記載されます。
  3. 編集
    作成した「購入分類」を編集、または削除する場合には欄内をクリックしてください。
    debt_increasing_reasons03
    編集したい「購入分類」の名称を直接修正し「保存」ボタンをクリックしてください。
    削除する場合には、該当の「購入分類」の削除列にチェックを入れ「保存」ボタンをクリックしてください。
  4. 追加
    「購入分類」を新規に追加する場合には、「コード」と「名称」を入力し「追加」ボタンをクリックしてください。

「決済分類」の設定

決済方法の作成、編集や削除を行います。
取引作成時や支払登録時に選択した決済方法は、作成される仕訳候補の摘要欄に記載されます。

操作手順

1.「決済分類」の設定画面を表示

取引管理のプルダウンメニューから「債務管理(β)」をクリックします。
debt_creditors01

右上の「債務管理設定」をクリックします。
debt_increasing_reasons01

決済分類」タブをクリックします。
debt_decreasing_reasons01

2.「決済分類」の各項目の追加・編集・削除をする

各項目についての詳細は下記を参照してください。
debt_decreasing_reasons02

  1. コード
    管理用の任意のコードを入力してください。
  2. 種別
    決済、減額の方法について種別を選択してください。
    なお、種別を「振込」に設定している取引のみ、振込データ(FBデータ)を作成できます。
  3. 名称
    決済や減額の方法について種別を登録してください。
    この項目は取引から作成される仕訳候補の摘要欄に記載されます。
  4. 編集
    作成されている決済分類を編集・削除をしたい場合はこちらをクリックしてください。
    debt_decreasing_reasons03
    削除をしたい決済分類にはチェックをいれ、編集をしたい決済分類には直接編集後の内容を入力の上、「保存」ボタンをクリックしてください。
  5. 追加
    「決済分類」を新規追加する場合には、「コード」「種別」「分類」を入力し、「追加」ボタンをクリックしてください。

「振込用口座」の設定

この画面では、「振込データ」(FBデータ)を作成する際の支払用口座を設定します。

操作手順

1.「振込用口座」の設定画面を表示

取引管理のプルダウンメニューから「債務管理(β)」をクリックします。
debt_creditors01

右上の「債務管理設定」をクリックします。
debt_increasing_reasons01

振込用口座」タブをクリックします。
debt_office_bank_accounts01

2.「振込用口座」の追加・編集・削除をする

振込用口座を新規追加する場合には、「+口座を追加」をクリックしてください。
登録済みの振込用口座の情報を編集する場合には「編集」ボタンをクリックしてください。
debt_office_bank_accounts02

入力が終わりましたら「保存」ボタンをクリックしてください。
debt_office_bank_accounts03

なお、「振込依頼人コード」とは、支払元の金融機関から配布される10桁のコードです。
コードが不明な場合には、該当の金融機関へお問い合わせください。


次はSTEP2 [債務管理]取引作成・仕訳登録をご確認ください。