STEP5 [債務管理]決済登録について

機能説明

こちらの画面では、支払先への振込が完了した場合や、取引に対して割引が発生した場合などに、その取引の債務の減額を反映していただけます。
また、「決済登録」を行った後、その支払の内容に関する仕訳登録も簡単に行えます。

(参考)「債務管理」機能を利用する際の大まかな業務の流れ

「債務管理」機能の使い方(使い方ガイド)
debt_decreasing_transitions00

対象ユーザー

MFクラウド会計・確定申告をご利用中の方

対象ページ

メニュー > 取引管理 > 債務管理
メニュー > 取引管理 > 債務管理 > 取引一覧

操作手順

1.「決済登録」する取引の「詳細」画面を表示する

取引管理のプルダウンメニューから「債務管理(β)」をクリックします。
debt_creditors01

「取引一覧」をクリックします。
debt_decreasing_transitions01

「決済登録」する取引の「詳細」ボタンをクリックします。
debt_decreasing_transitions02

2.取引に対して減額理由を選択し、「決済登録」をする

画面右上の「決済登録」をクリックします。
(例)500,000円の取引に対して、YYY信用金庫から10月25日に支払いが完了した
debt_decreasing_transitions03

支払った金額、日付、決済方法(減額理由)を選択し、「決済を登録」ボタンをクリックします。
debt_decreasing_transitions04

3.「決済登録」の内容に関する仕訳を登録する

「決済登録」完了後、「取引詳細」画面に自動的に遷移します。
画面下部に、登録した「決済登録」の内容の仕訳候補が表示されています。
debt_decreasing_transitions05

仕訳候補の内容を修正する場合は、該当のセルをクリックすることで内容の変更を行えます。
修正の完了後、「仕訳を登録」ボタンをクリックし仕訳を登録します。