MFクラウド確定申告 確定申告特集ページ

Pocket

MFクラウド確定申告 確定申告特集ページ

MFクラウド確定申告を使用した確定申告方法についてまとめています。

目次

全般的な情報
1.決算書の作成(仕訳の入力)
2.確定申告のための資料集め
3.確定申告書作成
4.確定申告書の提出

全般的な情報

確定申告とは

確定申告は、大きく四つの手順にわけることができます。

個人事業主の場合、1番の決算書作成が作業の大部分を占めます。
2番の資料の準備は、手元に資料が無い場合には資料の入手まで時間が掛かることがありますので並行して行ってください。
3番の確定申告書作成は、確定申告書作成ページで入力します。また、仕訳入力で反映できない情報(不動産の住所など)も、確定申告書作成ページで入力します。

紹介ページ

皆様の申告を支援するため、様々なナレッジを準備しています。

MFクラウド確定申告コラムページ
MFクラウドの確定申告の方法について、コラム形式でまとめたページです。

確定申告の時期によくある質問
確定申告時期に問い合わせが多い質問にお答えしています。

MFクラウド確定申告使い方ガイド
MFクラウド確定申告の使い方ガイドです。初めてMFクラウドの利用を開始する場合は、
まずは「初期設定」項目を参照しながら設定を行ってください。

よくいただくご質問をまとめました(FAQ)
MFクラウド確定申告のFAQです。サービス全般について回答しています。

知識情報

確定申告の基礎知識
MFクラウドの公式blogの記事です。確定申告の制度について悩んだ場合には、こちらを参照してください。
会計初心者へ、お役立ち記事ご紹介!
MFクラウドの公式blogのうち、会計初心者に役立ちそうな記事をまとめています。

1.決算書の作成(仕訳の入力)

決算書の作成は、大きく分けて5つの手順に分かれます。

(1)初期設定

まずは事業所の設定などの初期設定を行いましょう。

・事業所の設定(事業所名、申告方式、消費税など)
・勘定科目・補助科目の登録
・データ連携の設定
・固定資産台帳の登録など

チュートリアルに従って設定すると、簡単に設定できます。

チュートリアル

コラムでも必要な設定と例を案内しています。

第一回 データ連携を確認しよう(MFクラウド確定申告コラム)

第三回 開業時や導入時の開始残高入力(MFクラウド確定申告コラム)

第五回 確定申告書作成完了までの流れ(MFクラウド確定申告コラム)

第八回 勘定科目登録のコツ(MFクラウド確定申告コラム)

(2)仕訳の入力

初期設定が一通り完了したら、仕訳を入力していきましょう。
データ連携で取り込まれた明細をもとに仕訳登録すると、簡単に仕訳登録ができます。
またどの入力方法で入力しても、仕訳帳などの各種帳簿に登録されていき、決算書が自動作成されます。

コラムでも必要な設定と例を案内しています。

第二回 次年度の仕訳を並行して入力しよう(MFクラウド確定申告コラム)

第四回 仕訳の考え方(MFクラウド確定申告コラム)

(3)決算整理

仕訳入力が終わったら、決算整理を行います。例えば仕入れた商品の整理や、家事按分設定などです。

コラムでも必要な設定と例を案内しています。

第六回 決算整理の際の在庫棚卸方法(MFクラウド確定申告コラム)

第七回 決算整理仕訳の入力方法(MFクラウド確定申告コラム)

2.確定申告のための資料集め

確定申告の為には、事業の情報では無く個人の情報についても申告する必要があります。

例えば、事業所得以外に給料を受け取っていた場合には源泉徴収票が必要となり、国民健康保険税や国民年金などを納めている場合には、支払証明書が必要です。

また、個人で生命保険料を払っていた場合や地震保険料を払っていた場合、医療費が沢山掛かってしまった場合には資料を添付し申告することで、税金を安くすることが可能です。

国税庁の提供する手引きを参照しながら、自分が必要な書類を確認してください。

また、どの資料を用意すればいいかが不明な場合には、必要と思われる資料を全て用意して税務署などの専門機関で確認する方法が確実です。その際に、完成させた決算書を持参すると、そのまま申告書を作成することもできます。

所得税及び復興特別所得税の確定申告の手引き(国税庁ホームページ)

3.確定申告書作成

確定申告書の作成は、確定申告書作成ページで行います。

確定申告書作成ページ

各項目の操作方法については、ガイドで案内しています。参照しながら入力を行ってください。

確定申告ページの入力方法(基本事項)
確定申告ページの入力方法(収入・所得)
確定申告ページの入力方法(所得から差し引かれる金額)
確定申告ページの入力方法(税金の計算)

源泉徴収票の転記方法
お問い合わせの多い、給与の源泉徴収票の入力方法についてのご案内です。

4.確定申告書の最終確認・提出

確定申告書の作成を終えたら、最終確認を行い提出しましょう。
以下の点にご注意ください。

・特定個人情報取扱いの観点から、マイナンバーをMFクラウド確定申告上で記載することができません。お手数ではございますが、印刷後に手書きでの記入をお願いします。
・e-Taxファイルは、アプリケーション版のe-Taxソフトでのみ使用可能です。

平成28年分の確定申告書様式(マイナンバー記載)の出力に対応しました

確定申告書の最終確認

決算書・青色申告特別控除の計算の流れ
青色申告決算書(収支内訳書)の計算の流れについてご案内しています。

決算書の金額が合わないときの確認方法
青色申告決算書(収支内訳書)の数値が想定と合わない時に、確認する方法をご案内しています。




法人会計をラクにするクラウド会計ソフト
会計ソフト「MFクラウド会計」

中小企業の経理業務はサポート充実の会計ソフト「MFクラウド会計」を是非ご利用下さい。無料でお試しいただけます。

Pocket