会社設立時に押さえておきたい役員報酬の税務手続きのポイント

会社設立時に押さえておきたい役員報酬の税務手続きのポイント

税金・社会保険
法人税務上、役員報酬を損金に計上するには、様々な制約があります。その制約を守らなければ、会社にとって追徴課税などのリスクとなりかねません。 この考えは会社設立時の役員報酬決定の際も同様で、綿密に所定手続きを踏んでいくことが重要です。 本記事では、会社設立時に知…
創立費と開業費の範囲と償却による節税効果まとめ

創立費と開業費の範囲と償却による節税効果まとめ

税金・社会保険
起業をする場合、会社を立ちあげるためには一体いくらかかるものなのでしょうか。何も知らずに勢いだけで始めてしまったら、思わぬ落とし穴が待っているかもしれません。今回は、創立費と開業費と呼ばれる、開業までににかかる費用と知っておきたい節税対策について考えてみました…
起業を考えているなら!知っておきたい開業費の節税ポイント10選

起業を考えているなら!知っておきたい開業費の節税ポイント10選

税金・社会保険
開業費の定義 開業費は、会社設立後(設立登記手続終了後)から営業を開始するまでの期間に支払った諸費用です。 開業費には「会計上の開業費」と「税務上の開業費」の2種類があります。会計上の開業費の定義は広い意味での開業費ですが、税務上の開業費の定義は会社設立後から…
はじめての会社設立!節税できる創立費のポイント10選

はじめての会社設立!節税できる創立費のポイント10選

税金・社会保険
「創立費」は節税対策に有効! 会社設立時に繰延資産として計上し、のちの節税対策として利用できる創立費。 しかし、創立にかかる費用と言っても、その内容は実に多種多様です。まず理解しておかなければならないのは、「会計上の創立費」と「税務上の創立費」は違うということ…
消費税の免除を2年間受ける要件とは

消費税の免除を2年間受ける要件とは

税金・社会保険
起業して2年間は消費税が免除される場合があるのをご存じですか? 平成23年の税制改正で要件が少し厳しくなったものの、要件を満たす場合は消費税が免除されます。この特典を受けるための要件について解説します。 資本金1,000万円未満であること 第一の要件として、資…
起業後に発生する税金は何か?

起業後に発生する税金は何か?

税金・社会保険
起業時には、個人事業主として開業するか、法人を設立して開業するかで、発生する税金と届出書類が異なります。それぞれの場合の具体的な内容について、確認します。 個人事業主として起業した場合にかかる税金と手続き 個人事業主として起業した場合にかかる税金 ①個人事業主…