個人事業開業or会社設立? 事業を始める際どちらが有利か?

個人事業開業or会社設立? 事業を始める際どちらが有利か?

会社設立の基礎知識
事業を始めるときには、個人事業主として開業する方法と、会社を設立する方法の2パターンがあります。また、会社であっても、株式会社と合同会社では設立費用や手続きが異なり、どういった事業形態にするかは、従業員の雇い入れや取引先の条件、資金調達の必要性など、状況に応じ…
会社設立は誰に頼む?司法書士・行政書士・税理士に依頼できること

会社設立は誰に頼む?司法書士・行政書士・税理士に依頼できること

会社設立の基礎知識
「会社設立」とインターネットで検索すると、たくさんのサイトが出てきます。司法書士だけではなく、行政書士や税理士事務所のホームページで会社設立をうたっているところも少なくありません。では、どの士業に設立登記を依頼すればいいのでしょうか。 登記は司法書士の独占業務…
法人設立で最低限必要な費用と、株式会社・合同会社の違い

法人設立で最低限必要な費用と、株式会社・合同会社の違い

会社設立の基礎知識
株式会社や合同会社を設立するには、どれくらい費用がかかるのでしょう。ケースバイケースではありますが、最低限の費用として株式会社では約20万円、合同会社では6万円。これに別途、印鑑作成の費用がかかります。 また、司法書士などに手続きを依頼した場合には、これにプラ…
株式会社の設立手続「会社設立の流れと必要な期間」

株式会社の設立手続「会社設立の流れと必要な期間」

会社設立の基礎知識
会社の設立と一口に言っても、株式会社か合同会社か、株式会社だとしても発起設立か募集設立か、その違いによって手続や費用、必要な日数も大きく変わってきます。 最短で会社設立をするためには、設立前の準備や、設立までの流れを把握しておくことが重要です。準備を整えてから…
起業の方法・手続き完全ガイド

起業の方法・手続き完全ガイド

会社設立の基礎知識
起業の方法・手続き完全ガイド 起業の方法や手続きから準備のポイントや起業に必要なもの、かかる費用、資金調達方法などの起業に必要な情報を全てまとめました。起業を予定している方は是非参考にしてみてください。 起業の方法と手続き 起業方法には個人事業主として起業する…
会社設立による7つの節税メリット

会社設立による7つの節税メリット

会社設立の基礎知識
個人事業主として始めた事業が軌道に乗ってきたら、会社設立を視野に事業の拡大と節税を考えるタイミングです。とはいえ、どんな条件で会社設立に踏み切った方がよいのか、どんな効果が望めるのかを知らなければ、労力も費用も無駄になってしまいます。 会社設立によるメリットを…
会社設立に必要な登記のポイントとは?新会社法における登記のポイントまとめ

会社設立に必要な登記のポイントとは?新会社法における登記のポイントまとめ

会社設立の基礎知識
会社の設立登記とは、設立する会社の本店所在地を管轄する法務局に、会社の名称や目的などの事項を登記申請することです。設立登記により会社が社会的に認められることになりますので、会社の設立日は登記申請をした日になります。 また、登記とは、取引の安全と円滑化を目的とし…
会社設立の方法や費用、メリットデメリットについて徹底解説

会社設立の方法や費用、メリットデメリットについて徹底解説

会社設立の基礎知識
会社設立パーフェクトガイド 会社設立の流れや設立のメリットデメリット、登記に必要な費用や会社設立時の助成金・補助金をまとめました。会社設立を検討している方は是非参考にして下さい。 会社設立のメリット・デメリットとは 会社設立には様々な手間と労力がかかる反面、メ…
株式会社と持分会社の違いと、定款が果たす役割

株式会社と持分会社の違いと、定款が果たす役割

会社設立の基礎知識
会社を設立するための大まかな流れは、 ・定款作成 ・定款認証 ・設立登記 となっています。 ここでは定款を軸に会社設立までの流れを確認するとともに、設立登記後に定款が果たす役割を紹介します。 定款作成から設立登記までの流れを会社類型と合わせて確認 会社法では、…
会社設立費用と新会社法のメリットとは

会社設立費用と新会社法のメリットとは

会社設立の基礎知識
平成18年5月1日施行の新会社法により、資本金1円で会社設立ができるようになりました。開業前に準備する資金は以前と比べ、少額になりましたが、1円だけでは会社運用できません。 会社設立に係る費用には、どうのようなものがあるかを確認しながら、改めて新会社法のメリッ…