会社設立日はいつにすべき? 設立日の決め方や注意点

会社設立日はいつにすべき? 設立日の決め方や注意点

会社設立の手続き
会社を設立する場合、明確に設立日を決める必要があります。自分の会社ですから、会社設立日をいつにするか「こだわり」のある人もいるでしょう。そして、この設立日は自由に決めることができるのです。 また、会社設立日をいつにするかによって、その後の会社経営にどのような影…
会社設立の際、資本金はいくらにすべき?

会社設立の際、資本金はいくらにすべき?

会社設立の手続き
株式会社や持分会社(合同会社等)の利益追求をする法人は、出資をする人がいなければ設立することができません。今回は、その資本金をいくらにすればいいのか? どんな基準で考えるのかについて解説します。 資本金とは 株式会社などには、必ず「持ち主」=「出資者」がいます…
設立前に押さえておきたい「許認可が必要な業種とその手続」

設立前に押さえておきたい「許認可が必要な業種とその手続」

会社設立の手続き
会社が事業を行うためには、許認可が必要なものがあります。許認可を得るためには定款の事業目的に一定のキーワードが入っていないと、手続きが先に進まない場合があります。そこで今回は、設立の手続きを始める前に、許認可が必要な業種を見ていきましょう。 許認可とは 本来、…
会社設立時の「資本金払込」とは?やり方と注意点

会社設立時の「資本金払込」とは?やり方と注意点

会社設立の手続き
会社設立時の「資本金払込」は設立事項で定めた資本金の金額を、所定の銀行口座に払い込む手続きです。ここでは資本金払込の具体的な手続きと、会社設立登記の際に必要な書類の1つ「払込証明書」の作成方法、手続き時の注意点について解説します。 会社設立時の「資本金払込」の…
登記申請の手順に関するまとめ

登記申請の手順に関するまとめ

会社設立の手続き
登記申請は、主に不動産・法人について行うものです。 自動車のような動産は引き渡すことによって所有権を主張 することができますが、不動産は「登記」という公示方法によって所有者を明示することになります。 ここでは登記申請の代表的な「不動産登記」と「商業・法人登記」…
会社設立登記の必要書類を11種類を徹底解説

会社設立登記の必要書類を11種類を徹底解説

会社設立の手続き
定款の作成と公証役場での認証が終われば、次に行うのが登記書類の作成です。会社設立登記の必要書類は全部で11種類です。ここではこれら全ての概要を紹介します。また11種類の必要書類の中には、必ずしも必要でない書類もあります。どんな場合に必要になり、どんな場合に不要…
資本金、資本準備金、資本剰余金をわかりやすく解説!

資本金、資本準備金、資本剰余金をわかりやすく解説!

会社設立の手続き
資本金、資本準備金、資本剰余金は純資産に関する勘定科目として使われますが、実は何がどのように異なるのか正確に認識できていなかったり、混同したりしていませんか? 資本金、資本準備金、資本剰余金それぞれの内容に対して会社法を織り交ぜながら解説するとともに、実際に仕…
会社設立の手続き|設立後に対応すべき手続きとは?

会社設立の手続き|設立後に対応すべき手続きとは?

会社設立の手続き
会社名(商号)や事業内容などが決まり、作成した定款を公証役場で認証してもらったら、いよいよ会社設立の手続きです。 まずは、決定事項をもとに記入した会社設立登記申請書と添付する必要書類を、申請の様式に従ってまとめます。書類が整ったら、法務局へ申請に出向きます。 …