導入事例トップ サービス「請求書」の導入事例 源泉徴収の自動計算機能で請求書の作成工数を削減

源泉徴収の自動計算機能で請求書の作成工数を削減

フリーランスデザイナー

課題
・海外の請求書サービスには源泉徴収の概念がなく、自分でカスタマイズして計算していた

評価
・簡単に源泉徴収の計算ができるようになり、請求書作成の工数削減に繋がった

β版リリースからMFクラウド請求書を利用しています。

フリーランスデザイナー

マネーフォワードさんの紹介で乗り換えを決めました。

元々マネーフォワードさんの家計簿アプリのデザインをやらせてもらっていた関係で、請求書作成ソフト「MFクラウド請求書」がリリースされることを教えていただきました。ちょうどその頃、個人で利用する請求書サービスを探していたので、MFクラウド請求書のβ版リリースの頃からずっと利用しています。

MFクラウド請求書を利用するまでは、Billingsという海外のMac用請求書アプリを利用していました。ですがそのBillingsが料金体系が変わったため、別の請求書サービスの利用を検討していました。そのタイミングでマネーフォワードさんからMFクラウド請求書のことを教えてもらい、Billingsからの乗り換えを決めました。

源泉徴収の自動計算を重宝しています。

面倒な源泉徴収の計算が簡単になったのは便利ですね。MFクラウド請求書に乗り換える前まで使っていたBillingsは海外の請求書サービスでしたので、そもそも源泉徴収という概念がありませんでした。なので当時は自分でカスタマイズして源泉徴収の計算をしていました。MFクラウド請求書では源泉徴収のチェックのオンオフを切り替えるだけで自動的に計算されるのでとても重宝しています。

デザイン以外だとコンサルティング業務で請求書を発行しています。コンサルティングは単価が固定なので毎回請求書を複製して使っています。また見積書から請求書への変換機能も便利なのでよく使っていますね。

帳票の変換機能について

さらに使いやすい請求書サービスとなることを期待しています。

フリーランスデザイナー

テンプレートのカスタマイズや公開ができると面白いですね。

デザイナー目線で言うと、テンプレートを自分で作れるようになるといいですね。以前使っていたBillingsはテンプレートの種類が豊富であったり、自分が作ったテンプレートをインポートして使うことができました。MFクラウド請求書でもテンプレートのカスタマイズやインポート、さらに作ったテンプレートの公開ができたら面白いと思います。そういったことが可能になれば、MFクラウド請求書を使うデザイナーも増えると思います。

スマートフォン対応でさらに活用の幅が広がると思います。

あとスマートフォンで見積書や請求書の作成ができるようになると便利だと思います。海外の請求書サービスはスマートフォン対応しているものが多く、実際私もスマートフォンでよく請求書を作成していました。例えばお客様との打ち合わせの際、その場で作成した見積書を目の前で見せながら交渉が行えてラクでした。MFクラウド請求書でもスマートフォン対応していただけると、さらに活用の幅が広がると思います。今後の機能追加によってこれまで以上に使いやすい請求書サービスとなることを期待しています。

無料で試してみる
資料ダウンロード
導入をご検討の方は、
ご不明な点がありましたらお気軽にお電話ください。 受付時間10:30~17:00 (土・日・祝日を除きます)
tel

050-5305-1202

050-5305-1202

フリーランスデザイナー

フリーランスデザイナー

貫井 伸隆(ぬくい のぶたか) フリーランスデジタルプロダクトデザイナー、ユーザーインターフェイスデザインを中心にユーザー体験のコントロールなどプロジェクトに一貫して参加しています。プライベートでも様々なプロジェクトをたちあげ見聞を広めるよう日々精進しています。1歳になる息子と一緒にいる時間が何よりも幸せなオトーチャンデザイナーです。

http://nobtaka.com/