導入事例トップ サービス「会計」の導入事例 他社経理ソフトと比較しても圧倒的な使いやすさでした

他社経理ソフトと比較しても圧倒的な使いやすさでした

会計 IT・通信 中小企業 ウォンテッドリー株式会社 アカウンティング・ディレクター 鈴木 希様
ウォンテッドリー株式会社

経理ソフトを「MFクラウド会計」に移行して、財務状況がリアルタイムに把握できるようになりました

運命のチームやシゴトに出会えたり、シゴトのつながり管理が楽になるビジネスSNS「Wantedly」を運営しています。ベンチャー・スタートアップをはじめ、様々な企業に導入されています。

以前はインストール型の経理ソフトを使っていました

ウォンテッドリー株式会社

税理士と仕訳のルールを決めていても解釈のズレが生じていました

もともと、弊社は管理サイドの人材が少なく、記帳代行を税理士さんに依頼し、経理ソフトもインストール型のソフトを使用していました。月に2、3回の頻度で、集計した領収書の束と売上のデータ、銀行の記録を税理士事務所に送付し、税理士さんが入力した仕訳データを、月に1回CSVやPDFで受け取って会社のローカルPCにインポートしていました。

このやり方には問題があり、事前に仕訳のルールを決めていても、税理士さんと弊社の間で解釈のズレが生じるんですね。そのたびに電話やメールで連絡を取るのはお互いにストレスフルで、無駄な時間が非常に多かったと思います。

会社の数字をいかに早く関係者に共有できるか、という点も課題がありました

他にも現状の経理業務にはいくつか課題を感じていました。例えば、自分のPCにしか経理の情報がないのは問題で、役職者や、監査法人などの外部の関係者が常時クラウドから情報を確認できるようにしたいと考えていました。

また、会社の規模が大きくなっていくと、経理業務を外部に委託することが難しくなり、数字の把握もリアルタイム性が求められるため、自分たちで経理を把握する必要性が高まっていきます。このような背景から、条件にマッチする経理ソフトへの乗り換えを検討していました。

クラウド型の経理ソフトを比較した結果、「MFクラウド会計」を導入することに決めました

ウォンテッドリー株式会社

他社経理ソフトと比較しても「MFクラウド会計」の使いやすさは圧倒的でした

導入にあたり、2社のクラウド経理ソフトを比較検討しました。まず最初に、仕訳データをインポートしたとき、他社経理ソフトと比較して「MFクラウド会計」は使い方がシンプルでとても分かりやすく、データの分類も正確に行われました。

また、「MFクラウド会計」は他の機能も全体的に画面が分かりやすく、イメージ通りに使うことができました。無料期間で試用できるため、乗り換えを検討していた弊社にとって、トライアルで既存の経理ソフトからのデータ移行を試せるのは、とても大きかったですね。社内のメンバーのほとんどはMacを使用しているので、Macに対応しているというのも選んだポイントです。

税理士さんが使いやすいというのも選んだポイントでした

仕訳入力も税理士さんと一緒に試してみましたが、「MFクラウド会計」はとても使いやすかったです。仕訳入力は基本的にはアウトソースしているので、税理士さんが使いやすいか、というのも経理ソフトを選ぶ上で重要なポイントでした。また、自分で作業する必要が出てくる可能性もあるため、私も仕訳入力を試してみて問題なく使えることを確認して導入を決めました。

他社ソフトのデータインポート機能の使い方詳細

経理ソフトに「MFクラウド会計」を導入して経理の作業負荷が大幅に軽くなりました

ウォンテッドリー株式会社

金融機関データの自動取得が非常に便利です

「MFクラウド会計」の銀行やクレジットカード情報の自動取得機能は非常に重宝しています。今までは銀行データをダウンロードして税理士事務所に送っていたものが完全に自動化されました。また、リアルタイムにデータが反映されるので、財務状況が素早く把握できるようになりました。やはり、見たいときに経理のデータを見れないという不安を解消してくれるという点は大きいです。

データ共有を活用して、監査も効率化しています

監査法人とアカウント共有しているのですが、これはとても助かっています。随時最新の情報共有ができているので、これまで監査の時に時間をかけていた情報共有の手間が大幅に削減されました。現在は、監査役、会計事務所、IPOコンサルティング、監査法人にアカウントを共有して使っています。
ゆくゆくは「MFクラウド会計」をIPOまで活用していきたいと考えているので、さらに使いやすくバージョンアップされることを期待しています。

自動取得・自動仕訳について
複数名のデータ共有設定

クラウド上でリアルタイムにデータ共有が可能

MFクラウド会計はデータをいつでもどこでも、必要な人にデータ共有が可能です。拠点が離れた子会社や、会計事務所、監査法人と、リアルタイムで取引状況やキャッシュフローの状況等の会計データを共有できます。会計事務所へ売上と領収書を送付する手間、会計事務所から会計データを受け取って社内のDBやフォルダに格納する手間が削減されます。

ウォンテッドリー株式会社
無料で試してみる
法人企業向け資料ダウンロード
導入をご検討の方は、
ご不明な点がありましたらお気軽にお電話ください。 受付時間10:30~17:00 (土・日・祝日を除きます)
tel

050-5305-1201

050-5305-1201

ウォンテッドリー株式会社

ウォンテッドリー株式会社

ウォンテッドリー株式会社はシゴトSNSの「Wantedly」を運営しています。「シゴトでココロオドル人を増やす」をテーマにサービスを作っており、シゴトのつながりを管理したり、運命のチームやシゴトと出会える場を提供しています。

https://www.wantedly.com/