> > >

デザイン知識がなくても、UIが美しいアプリが開発できる!無料で使えるワイヤーフレーム作成ツール10選

shadow

デザインに慣れている人、はたまた慣れていない人にとっても便利なワイヤーフレーム作成ツール。Webサイト制作からアプリ開発まで様々なシーンで重宝されるツールですが、最近は無料のものもたくさんあります。

今回はそんな数あるワイヤーフレーム作成ツールの中から、無料で使えるものをピックアップしてみました。「デザイン知識はないけど、アプリを開発してみたい・・・」そう思っている人は、ぜひ使ってみてください!

無料で使えるワイヤーフレーム作成ツール10選

1:POP

ワイヤーフレームPOP

スマホアプリ用のワイヤーフレーム作成ツールとして人気を集めているのが「POP」です。このPOPは驚くべき特徴を持っており、アナログ、つまり紙に書いたワイヤーフレームのイメージをカメラで撮影することで、簡単にワイヤーフレームを作成できます。

非常に独特な使い方のほか、Dropboxでの同期やセキュリティもしっかりしています。有料プランにすると便利な機能が使えますが、無料でも十分に使えるツールです。

2:Moqups

ワイヤーフレームMoqups

「Moqups」は、ブラウザ上で動かすワイヤーフレーム作成ツールです。多くのブラウザ用ツールはログインを必要としますが、Moqupsはログインせずともワイヤーフレームの作成が可能です。ステンシルもシンプルなものが揃っている上に、ドラッグ&ドロップで簡単操作なので直感的にワイヤーフレームを作成できます。

本格的に使うには有料プランに登録したほうがいいですが、簡単なイメージの書き出しや使い勝手を確かめるだけであれば、無料でも可能です。作成可能なプロジェクト数が決まっているプランもあります。

3:Cacoo

ワイヤーフレームCacoo

こちらもブラウザ上で使えるワイヤーフレーム作成ツールです。無料版は機能制限がありますが無料版でも通常使用くらいなら問題ありません。また、複数人での同時編集も可能な上、チャット機能もついているという特徴もあります。

テンプレートの豊富、PDF・PPTでの出力も可能なので幅広くオススメできるツールです。迷ったらとりあえずこれを入れておくといいかもしれません。

4:Wireframe.cc

ワイヤーフレームWireframe.cc

こちらもブラウザ上で使えるタイプのワイヤーフレーム作成ツール。英語表記なのが少し残念ですが、英語でも問題なく使えるほど直感的なことが特徴です。無駄がなくサクサク作れるツールなので外出先などでも活躍してくれます。作成したワイヤーフレームをURLで共有できるのも大きな魅力です。

5:MockFlow

ワイヤーフレームMockFlow

ブラウザ上で使える「MockFlow」は会員登録が必要なタイプですが、無料プランと有料プランがあるので無料プランで利用しましょう。テンプレートと色々と揃っているのでサクサクと作成可能。こちらも日本語に対応していないのが残念ですが、この機能で無料なら妥協するべきところでしょう。

6:PowerMockup

ワイヤーフレームPowerMockup

結構有名なツールですが、紹介しておきます。あのパワーポイントをワイヤーフレーム作成ツールにしてしまうプラグインです。有料版・無料版があり無料版だと制限が多めですが、使い慣れたソフトを使えること、さらにローカル環境で使えるのが魅力でしょう。難点が多いとの声もある賛否両論のツールです。

7:Smart Canvas

ワイヤーフレームSmart Canvas

この手のツールとしては珍しく国産のワイヤーフレーム作成ツールが「Smart Canvas」です。このツール本来の目的はワイヤーフレーム作成ではありませんが、機能的にもワイヤーフレーム作成にピッタリでさらに無料で使えるということで話題になっているツールです。

8:Pencil Project

ワイヤーフレームPencil Project

「Pencil Project」は無料期間制ではない、完全無料のワイヤーフレーム作成ツールです。無料とは思えない機能やテンプレートの種類から人気の高いツールとなっています。一部の動作が不安定だとの声もありますが、それを補って余りある価値のあるツールです。操作も直感的に行えるのでワイヤーフレーム初心者にはピッタリなツールではないでしょうか。

9:Balsamiw Mockups

ワイヤーフレームBalsamiw Mockups

ちょっと変わり種を紹介しておきましょう。この「Balsamiw Mockups」の特徴は、数多くあるワイヤーフレームでは珍しい「手書き風」ということです。大規模なワイヤーフレームを作成するには向かないツールですが、イメージを形にしたいときやとりあえず共有したいときには重宝するツールです。無料なのは30日間だけですが一度使ってみることをオススメします。

10:Justinmind Prototyper

ワイヤーフレームJustinmind Prototyper

最後は「Justinmind Prototyper」です。インストールして使うタイプのワイヤーフレーム作成ツールですが、非常に高機能。まさしくワイヤーフレーム作成ツールの決定版と言えるでしょう。ただしこちらも無料期間30日のタイプなことが残念ですね。高機能すぎて手軽に使えないとの声もありますが、無料のツールで物足りなさを感じたらこちらをオススメします。

自分好みのツールを見つけて、アプリを作ってみよう!

UIデザインはもちろんのこと、アイデアの書き出しやマインドマップにも使えるワイヤーフレーム作成ツール。使わないと損をするタイプのツールなので、使いやすいツールを見つけてガンガン活用していきましょう。



本ブログは、会計ソフト「MFクラウド会計」を提供しているマネーフォワードが運営しています。

経理の時間を80%削減するクラウド型会計ソフト

MFクラウド会計・確定申告はクラウド型会計ソフトです。クラウドだから「いつでもどこでも」使えて、自動入力で経理がカンタンに。

MFクラウド会計


会計ソフト「MFクラウド会計」 請求書作成ソフト「MFクラウド請求書」