経理・会計業務を効率化するおすすめ会計ソフト・サービス比較

経理・会計業務を効率化するおすすめ会計ソフト・サービス比較

業務効率化
「効率化」を推進するには「人になるべく作業させない」と考えることがポイントです。この記事では、人が行う作業量をなるべく減らせるように経理・会計業務を効率化できる会計ソフトやサービスについて説明していきます。 経理の効率化は難しい? 「経理を効率化する」のは難し…
個人事業主・フリーランスが会計ソフトを比較するための10のポイント

個人事業主・フリーランスが会計ソフトを比較するための10のポイント

業務効率化
経理作業の多さや普段の業務の忙しさから、「経理や確定申告を楽にするために会計ソフトの導入を検討したい」という個人事業主・フリーランスは少なくありません。 しかし、会計ソフトは数多くあるため、自分にぴったりのものを選ぶのは難しいものです。 そこで当記事では「どん…
会計ソフトのランニングコストはどんなものがある?削減するには?

会計ソフトのランニングコストはどんなものがある?削減するには?

業務効率化
個人・法人を問わず、経営を行っていく上で決して無視できないのが、帳簿や会計の存在です。昨今では情報データの多さやその利便性から会計ソフトを使用して会計処理を行うことが当たり前になっています。 ゆえに会計ソフトのランニングコストは、経営上軽視できないものです。今…
会計ソフトとERPの違いは?導入検討時の比較ポイント

会計ソフトとERPの違いは?導入検討時の比較ポイント

業務効率化
これまでは「経理なら会計ソフト」といったように、効率化したい業務ごとにシステムを導入する形が一般的でした。しかし現在は、システム単体でなく複数のシステムを統合したERPの導入が増えています。 では経理の領域で考えた場合、会計ソフト単体での利用と会計機能を含んだ…
会計ソフトを購入した場合の勘定科目と仕訳例

会計ソフトを購入した場合の勘定科目と仕訳例

業務効率化
会計ソフトの購入費や月額使用料を仕訳する際、その勘定科目の種類や扱いはソフトのタイプが「インストール型(パッケージ型)」か「クラウド型」かで変化します。 ケース次第では経費計上ではなく「無形固定資産として資産計上」する必要があるため、財務状態を正しく把握・記録…
会計ソフトのバックアップはどうするのが正解?手法とポイントまとめ

会計ソフトのバックアップはどうするのが正解?手法とポイントまとめ

業務効率化
会計ソフトデータのバックアップを取ることは、経理作業のリスクマネジメントとして非常に有効です。 しかし、なかには「バックアップを取ったことがない」という経営者や個人事業主も多いでしょう。 そのまま予期せぬトラブルに見舞われてしまったときは、自社業務が滞るばかり…
中小企業・零細企業が会計ソフトを比較するための13のポイント

中小企業・零細企業が会計ソフトを比較するための13のポイント

業務効率化
従業員が増え、会計処理も増加すると、いよいよExcelや紙ベースでは管理が難しくなってきます。経理業務効率化のため会計ソフトの導入を考えている中小企業もあるでしょう。 しかし、会計ソフトは、その種類が豊富なため、いざ導入するとなったとき、どれを選べば良いか悩む…
大企業・上場企業が会計ソフトを比較するための11のポイント

大企業・上場企業が会計ソフトを比較するための11のポイント

業務効率化
企業のバックオフィス業務には欠かすことのできない「会計ソフト」。 資本金が5億円以上、負債が200億円以上である大企業や上場企業は、公認会計士や監査法人の会計監査を受けなければなりません。 そのため、会計ソフトを導入する際には、損益計算書、貸借対照表といった財…
会計ソフト導入のメリット・デメリットを徹底解説

会計ソフト導入のメリット・デメリットを徹底解説

業務効率化
会計ソフトは経理・会計業務の効率化に用いられるツールです。日常のデータ入力から決算、財務諸表作成までを簡単に行えて、業務の効率化・生産性向上が図れます。 この記事では会計ソフト導入のメリットとデメリットを説明します。 会計ソフトを導入するメリット 会計ソフトを…
会計ソフトにCSVファイルをインポートするポイント・注意点

会計ソフトにCSVファイルをインポートするポイント・注意点

業務効率化
多くの会計ソフトには、CSVファイルからデータをインポートする機能があります。CSVファイルインポート機能を使えば、エクセルで作成した表や他のソフトのデータを取り込むことができます。 この記事では会計ソフトのCSVファイルインポート機能について、データ取り込み…
会計業務とは?業務内容と流れを解説  経理・財務との違いも

会計業務とは?業務内容と流れを解説 経理・財務との違いも

コラム, 業務効率化
「会計業務」と、「経理」や「財務」との違いについて、なんとなく認識している人が多いのではないでしょうか。この記事では、その「なんとなく」を明確にわかりやすく解説します。会計業務の基本はもちろんのこと、必要となるスキルやリモートワークの可能性、今後の業界動向まで…
【法人向け】会計ソフトの基本機能を一覧で解説!企業会計に必須

【法人向け】会計ソフトの基本機能を一覧で解説!企業会計に必須

業務効率化
経理業務の効率化、資金繰りや経営戦略の上で、会計ソフトはほぼ必須なツールとなっています。法人成りや事業拡大にともない会計ソフトの導入を検討している、あるいは現在使っている会計ソフトから多機能なソフトへの乗り換えを検討しているといったケースもあるでしょう。 会計…
会計ソフトの費用相場は?税理士に依頼する価格と比較!費用を安く抑える方法も!

会計ソフトの費用相場は?税理士に依頼する価格と比較!費用を安く抑える方法も!

業務効率化
確定申告にて「税理士には頼んだ方がいいの?」「会計ソフトは必要?」といった疑問がある方に向けて、「なるべくコスパの良い方法」を解説していきます。 結論から言うと、かかる時間も考慮してコスパが良いのは、クラウド型会計ソフトを使う方法です。その理由について、税理士…
簿記・経理の初心者におすすめの会計ソフトとは?使い方・種類・機能・違いを紹介

簿記・経理の初心者におすすめの会計ソフトとは?使い方・種類・機能・違いを紹介

業務効率化
会計ソフトとは何か? 会計ソフト(経理ソフト)は、会計処理を記録し、必要な帳簿書類を作成するためのアプリケーションソフトウェアです。簿記の実務に広く利用されています。一般的に、仕訳を記録できるほか、仕訳をもとに、買掛金台帳や売掛金台帳などの得意先帳簿、賃金台帳…
会計ソフトで領収書を電子保存するメリットとやり方

会計ソフトで領収書を電子保存するメリットとやり方

業務効率化
領収書を整理してファイルに綴じる紙ベースでの保存を行っている法人、あるいは個人事業主も多いかと思います。紙ベースでの保存は原則的な方法ではありますが、必要な領収書を取り出す際、保管する際に少々不便です。 特に個人においては、青色申告特別控除の額が令和2年分の申…
会計ソフトのセキュリティが心配…安全性を徹底解説!

会計ソフトのセキュリティが心配…安全性を徹底解説!

業務効率化
ほとんどの企業では、利便性の高さなどから会計ソフトを導入していることと思います。これまでは、パソコンにインストールして使用するインストール型、あるいは表計算ソフト(Excel)を使った会計管理が主流でした。しかし、クラウド型に移行する企業も増えています。インス…
クラウド会計ソフトとは?コスト、特徴、メリット・デメリット等を解説

クラウド会計ソフトとは?コスト、特徴、メリット・デメリット等を解説

業務効率化
会計業務の効率化のために、クラウド型会計ソフトの導入を検討してみましょう。 クラウド型会計ソフトはデータがクラウドに保存されるため、場所を選ばずに作業ができます。また、常に最新の状態にアップデートされたソフトを使うことができ、税理士との共有もしやすいといったメ…
税理士とのやりとりを効率化!クラウド型会計ソフトでデータ共有

税理士とのやりとりを効率化!クラウド型会計ソフトでデータ共有

業務効率化
この記事では、顧問税理士とのやりとりを少しでも効率化したい、面倒なやりとりを無くしたい、データを共有したいという方に向けて、現状の問題点とクラウド型会計ソフトで解消できることを説明していきます。 インストール型会計ソフトや表計算ソフトを使っている方は、ぜひ検討…
会計ソフトを導入すれば、税理士は不要になる?

会計ソフトを導入すれば、税理士は不要になる?

業務効率化
この記事では「確定申告が不安で税理士に依頼するかどうか悩んでいる方」、「税理士費用が高いと感じている方」に向け、会計ソフトを使えば税理士は不要になるかどうかを説明していきます。 帳簿から申告までの業務 日本国内で事業を行っている個人事業主または法人であれば、簿…
クラウド型の会計ソフトで利用すべき機能とは?

クラウド型の会計ソフトで利用すべき機能とは?

業務効率化
この記事は会計ソフトについて、メリット・デメリットを比較しながら会計ソフトの基本から効率的な使い方を説明しています。 自分に合った使い方を見つけて経理にかかる時間を削減しましょう。 そもそも会計ソフトとは? 会計ソフトとは、仕訳から決算書作成を行うソフトウェア…
簿記知識がなくても平気?会計ソフトで作業の入力効率をアップするコツ

簿記知識がなくても平気?会計ソフトで作業の入力効率をアップするコツ

業務効率化
会計業務というのは、面倒で時間もかかるものです。ずっと手書きの帳簿やExcelの帳簿をつけている方は、「会計ソフトを導入した方が時間を節約できるのではないか?」と考えることも多いのではないでしょうか? 本記事では、会計ソフトを導入するなら知っておきたい最低限の…
会計ソフトは毎年バージョンアップが必要?クラウド型とインストール型を解説!

会計ソフトは毎年バージョンアップが必要?クラウド型とインストール型を解説!

業務効率化
会計ソフトは、仕訳データを入力することで帳簿類など、必要な書類の多くを自動で作成してくれるので便利です。企業や個人事業主で、会計ソフトを利用されている方も多いでしょう。 それでは、導入後、必要なメンテナンスはできているでしょうか?バージョンアップの案内が来たに…
まだエクセル・テンプレートで会計作業?クラウド会計ソフトで経理効率化

まだエクセル・テンプレートで会計作業?クラウド会計ソフトで経理効率化

業務効率化
マイクロソフト社のエクセル(Excel)はパソコンに最初からインストールされていることも多い、スタンダードな表計算ソフトです。多くの人が使い慣れていて、会計帳簿作成にもエクセルを使っているという方も少なくないと思います。 エクセルは機能豊富で便利なソフトですが…
クラウド化とは?経理担当が知っておくべき基礎知識

クラウド化とは?経理担当が知っておくべき基礎知識

業務効率化
経理業務はクラウド会計化がすすみ、今までの入力作業から自動記帳された仕訳の確認作業にシフトしつつあります。日本の各省庁も同様で、今後はあらゆる業務のクラウド化が予測されます。しかし、なかには大切な情報をインターネット上で取り扱うことに抵抗がある方もいるでしょう…
経理とは?業務・仕事内容と流れを解説!会計・財務との違い、勉強方法や必要なスキル・資格は?

経理とは?業務・仕事内容と流れを解説!会計・財務との違い、勉強方法や必要なスキル・資格は?

業務効率化
経理は企業にとってかかせない役職です。今回は、そんな経理の仕事内容や、年間スケジュール、決算作業までの流れを紹介いたします。 また、日々の業務の効率化やキャリアアップを目指す経理担当者向けのスキル向上の具体的なやり方や勉強方法、おすすめの資格について解説いたし…
簿記・経理の初心者におすすめの会計ソフトとは?使い方・種類・機能・違いを紹介

簿記・経理の初心者におすすめの会計ソフトとは?使い方・種類・機能・違いを紹介

業務効率化
所得税等の申告や融資を受けるために、事業で発生した収支の内訳などの財務状況を明らかにしておく必要があります。最終的に作成するのは貸借対照表や損益計算書といった財務諸表ですが、経営者がみずから経理を行う場合はもちろん、経理担当者がいる場合であっても、すべてを紙ベ…
会計ソフトの補助科目設定で経理作業がもっと便利に!

会計ソフトの補助科目設定で経理作業がもっと便利に!

業務効率化
使用している会計ソフトで、「もっと細かな項目で集計できたらいいのに」と感じたことはありませんか。勘定科目は業種間比較などである程度固定していた方が便利ですが、勘定科目を変更する以外にも方法があります。それは、補助科目の追加です。この記事では、補助科目の概要と利…
会計ソフトの乗り換えはいつがベスト?互換性にも注意!

会計ソフトの乗り換えはいつがベスト?互換性にも注意!

業務効率化
使用している会計ソフトの使用感、機能に限界を感じ、会計ソフトを乗り換えたいと感じている個人事業主、また経理担当者の方もいらっしゃるのではないでしょうか。乗り換えの壁となるのが、互換性などの問題が残る他社ソフトへの乗り換えかと思います。この記事では、会計ソフトの…
個人事業主や自営業者に会計ソフトは必要?メリットある?

個人事業主や自営業者に会計ソフトは必要?メリットある?

業務効率化
個人事業主や自営業者の場合、会計ソフトの必要性をあまり感じていないかもしれません。しかし、確定申告で青色申告を行う個人事業主は、会計ソフトを使うことによって大きなメリットがあります。 本記事では、個人事業主が会計ソフトを必要とするケースから、会計ソフトの代金を…
ビジネスに合った会計ソフトを探そう!会計ソフトの種類と比較方法

ビジネスに合った会計ソフトを探そう!会計ソフトの種類と比較方法

業務効率化
新たに会計システムの導入を検討する際は、会計ソフトに求める具体的な機能を絞り込み、規模に合ったソフトウェアの候補から自社に合ったものを選定します。会計ソフトに求められる機能は、個人事業主と法人、中小企業と大企業とで異なります。この記事では会計ソフトの比較方法や…
経理業務を効率化したい中小企業必見!具体的な方法や経理に必要なスキルを紹介

経理業務を効率化したい中小企業必見!具体的な方法や経理に必要なスキルを紹介

業務効率化
中小企業の経理業務は、人手不足の場合が少なくありません。 クラウド会計や経理代行は解決手段のひとつですが、自社の業務にマッチしているかどうかを検証せずいきなり導入すると問題が起こるリスクがあります。 本記事では、中小企業の経理の流れと業務の効率化、中小企業の経…
中小企業におすすめ会計ソフトの選び方・種類と比較方法

中小企業におすすめ会計ソフトの選び方・種類と比較方法

業務効率化
初めて会計ソフトを導入する場合や、今まで使用していた会計ソフトを更改したい場合、どの会計ソフトを選べばいいのかについて悩んでいませんか? 新たに会計システムの導入を検討する際はまず、自社が必要とする機能をピックアップしつつ、事業規模にあったものを選定します。パ…
経理マンの業務効率化〜ミスをしない・させないための「失敗学会」のアプローチ

経理マンの業務効率化〜ミスをしない・させないための「失敗学会」のアプローチ

業務効率化
言うまでもなく、経理マンの仕事にとって「ミス」は大敵です。 自分のミスはもちろん、例えば経費精算の書類を上げてくる人たちのミスも、あなたの時間を奪う要素になり得ます。その対策として編集部が注目したのは、アカデミックなアプローチ。『失敗学』で高名な畑村洋太郎氏と…
「親身な税理士」を見極めるポイント。報酬の安さで決めるのはハイリスク

「親身な税理士」を見極めるポイント。報酬の安さで決めるのはハイリスク

業務効率化
確定申告を依頼したい方、税金で損したくない方、今の税理士に不満があり別の税理士に乗り換えたい方――税理士を探す理由は人それぞれですが、みなさん口を揃えて「親身に相談に乗ってくれる税理士がいい」と言います。 では、親身に相談に乗ってくれる税理士かどうかを見極める…
「自計化」って何だ?

「自計化」って何だ?

業務効率化
会社を運営していると、本業への取り組みに注力するために、会計処理の全般を会計事務所に依頼するケースが多くあります。業績が順調に伸びていったり、経営方針上、業務内容が多岐にわたっていたりすると、会計に伴う処理も多くなってきます。 会計に必要な処理を会計事務所に依…
社内連絡から会計まで!中小企業の業務効率化クラウドサービス6選

社内連絡から会計まで!中小企業の業務効率化クラウドサービス6選

業務効率化
最近では様々なクラウドサービスが登場しています。ファイル保管、データ共有、社内の情報共有、スケジュールの共有をはじめ、財務会計、業務支援といった企業内部の業務効率化ができるサービスもあります。 また、クラウドサービスのほとんどは利用料が安かったり、一部の機能は…